矛盾少年の漫映遊記

思ったことをメモ帳代わりにチョコチョコ書いていきたいな~、なんて思ったり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

武装錬金 第11話「死が二人を別つまで」感想

久しぶりのアニメ感想。やっぱリアルタイムで見ないと感想書く気になれないね!
というわけで武装錬金。結局秋の新番は結局ネギま!?と武装錬金しか見てません。

というわけで武装錬金一番の問題回、待望のアニメ化。
数々の規制がある中、どう原作を再現するか楽しみだったのですが・・・。
・・・うん、よく頑張ったと思いますよ!幼秋水と幼桜花テラカワイス。
ただ残念な点を挙げるとすると

・「お母さんが・・・くずれちゃった」がカット。さすがにこれは無理だったか・・・。
・扉に付いてた鎖が細かった。細い鎖にインパクトなんて無いよ!

残りの気になった所は羅列で。
・秋水やらパピヨンの顔が原作よりも凄みを増していて良かった。
・ムーンフェイスの演技がノリノリだなあ。素晴らしい。
・病院強行突破もなかなかにぎやかな感じになっていたと思う。
・そして御前様。どう聞いても新ドラえもんです本当に(以下略)
・しかしションベンに色をつけるとリアリティが増してなんかアレだな・・・。
・桜花先輩の涙を流すシーンが原作より良かった。というか原作涙流してたの気がつかなかったYO!

たまに展開が駆け足気味に感じるアニメ版武装錬金。
今回は良かったが、次回は余りにも・・・。ホントに一気に4話分やるの?
色々削ることになりそうだが、カズキ達のコンビニでのダベりとパピヨン覚醒と戦士ポージングは削られない事を祈る。
スポンサーサイト

テーマ:武装錬金 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mujunsyonenmag.blog74.fc2.com/tb.php/89-9df50325
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) 武装錬金 第11話 「死が二人を別つまで」

武装錬金 4 (4)秋水の口から語られる、早坂姉弟の生い立ちの秘密・・・。全てが語られた時、姉弟に斗貴子の剣が向けられます。しかし、その前に立ちふさがるカズキは、「救える命は全部救う」と訴えるのでした・・・。

  • 2006/12/14(木) 23:01:17 |
  • ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。