矛盾少年の漫映遊記

思ったことをメモ帳代わりにチョコチョコ書いていきたいな~、なんて思ったり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今月のSBR+忍空 感想

注:買った訳ではなく、立ち読みで読んだので色々うろ覚えだったり、テキトーだったりします。

誰も気にしてないと思いますが、先月の感想書かなくてごめんなさい。
というわけで前回のあらすじを簡単に。
・回転の秘密は黄金長方形にあった。
・敵のスタンド使いの正体はノリスケおじいちゃんではなく
 サンドマンだった!!!
・スタンド名は『サイレント・ウェイ』。
・なんだかんだでジョニィ覚醒。チュミーちゃんも進化。


というわけで今月のSBRの感想を。

ついに進化したジョニィの回転。
今までは爪だけの回転でしたが、今度は指を軸にドリルのように回転して発射!!
その威力以前の数倍!
しかもパワーアップしたのは威力だけではなく、例え狙いを外したとしても
弾痕の中で回転は生きていて移動。目標を数秒(長くて7~8秒)自動追跡するという
超絶パワーアップ!!
しかし弱点は存在し、今までの爪弾は例え撃ってもすぐに爪が再生され何発でも連続で撃てたが、
今回は指一本に付き一発。合計十発しか撃てなくなったのです。
・・・これってちゃんと再生されるのかな?
ちなみにここまで気付くまでにジョニィは何発か無駄撃ちをしました。
・・・限りがあるんだから大切にしようぜ。

そんなパワーアップしたジョニィにサンドマンは直接音をブチ込もうとジョニィに近づきました。
ここで驚愕の事実が判明!“サンドマン”は白人が聞き間違えた名前で、
本名は“サウンドマン”。
部族では「音を奏でる者」と意味らしいです。
さすがは荒木先生、見事なこじつけ+後付けです。

最初の頃、部族のみんなにもサンドマンって呼ばれていたじゃん!
ちなみに先月、サンドマンのスタンド名は「サイレント・ウェイ」と判明しましたが
正式には「イン・ア・サイレント・ウェイ」だそうです。
どっちでもいいじゃん!!
そしてスタンドのヴィジョンはついに人型が来ちゃいました。SBRでは人型は無いと信じていたのに・・・!
でもカッコイイからいっか。

ジョニィに近づいてくるサンドマン。ジョニィの爪弾の残りは一発。一騎打ちになりました。
サンドマンは迷いもためらいも無く襲ってきた!そしてジョニィは・・・

以外!ワザと外した!

一見“理解不能!理解不能!”と言いたくなるジョニィの行動。それもそのはずジョニィの狙いは
サンドマンではなく近くを飛んでいた蝶だった!
外しても弾痕が目標を自動追跡すると言う特性を利用し、蝶に撃ってからサンドマンに移すという
いかにもジョジョらしい戦法。
しかしサンドマンは弾痕からの回転を心臓に届く前に手に移動。これでサンドマンは仕留められず
ジョニィの爪弾の残りはゼロ。
しかしそんな状況でも絶望していないジョニィ。なんと爪がまだ残っているうちにジャイロの
ベルトのバックルから小さな鉄球を作り出したのです。
鉄球が先かイン・ア・サイレント・ウェイが先か。一騎打ちの決闘。まさに男の世界です。
結果はジョニィの勝利。サンドマンは敗北しました。
砂漠の砂の一粒の後悔もないが、ただ姉が幸せになれることを祈りながらサンドマンは倒れました。
ここでサンドマンが死ぬのは惜しいですから、なんとか復活してジャイロ達の味方になって欲しい所です。

そしてここでまさかのホット・パンツ登場!ミシシッピー川の上流でジャイロ達の馬を見つけたので
戻ってきたらしいのですが・・・。
なんとジャイロの祖国の紋章の入って袋を取り出しました。どういうことだ、と聞く前にジョニィは
気絶させられて左腕と脊椎の遺体を奪ってしまいました。
そして遺体を抱いて涙を流すホット・パンツ。お前はいったい何者なんだ・・・?
そしてわずかにジョニィの足が動くのを見たホット・パンツ。これは下半身不随回復フラグでしょうか?
「能力まで奪う気はない」というホット・パンツ。これはどういうことなんでしょう?
あくまで遺体はスタンド発動の手助けをするだけで、一度発動したら後は遺体が無くても発動できるんでしょうか?
でもそれだとポークパイハット戦で遺体を出したら爪を回せなくなったと言うのと矛盾するし・・・。
まあ荒木先生のことだから何も考えてないのかもしれませんが。

気が付くとジョニィ達は馬達の所にいました。しかもクリーム・スターターで回復していてジャイロも無事。
わざわざイカダまで造ったくらいだからホット・パンツは悪人ではない?
そしてオチに使われたノリスケおじいちゃん。再登場はあるんでしょうか?

・色々な予想
まずはホット・パンツから。
正体不明の彼女ですが、自分が予想するにジャイロの祖国の使者なのは間違いないでしょう。
4thステージで食料用に金を払って牛を放牧していましたが、これは祖国から
金銭などのバックアップも受けているんでしょうね。
そして遺体を抱いて涙を流していた理由。これはかなり苦しい予想なのですが・・・。
ホット・パンツは遺体の聖人の子孫なんじゃないでしょうか。
御先祖様の遺体を回収するためにレースに参加したのです。
聖人の子孫ということで有名人ですから偽名を使い、性別も偽った。
・・・う~ん、我ながら無理がある。
次回の展開ですが、ジョニィがジャイロにホット・パンツのことを色々聞くのは間違いないでしょう。
次号で11巻収録分が溜まるので間髪入れずここで新しい敵の登場でしょうか?
12月19日火曜日の次号が楽しみです。
しかしDioは立場無いな~。せっかくもらった部下がやられちゃってどうするんだ?

・今月の忍空
今月は新たな忍空使いが2人も出てきてかなり面白かったです。
そういえばJUSの記事で風助達以外の忍空使いが出てないとか言いましたが、
最初の方に眼帯をしている申忍が出てきてましたね。すいません。
今月は新たに未忍が出てきましたが、まだ能力が不明な未忍・卯忍・寅忍も早い所出てきて欲しいです。
スポンサーサイト

テーマ:ジョジョの奇妙な冒険 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mujunsyonenmag.blog74.fc2.com/tb.php/74-b742ca7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。