矛盾少年の漫映遊記

思ったことをメモ帳代わりにチョコチョコ書いていきたいな~、なんて思ったり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『魔人探偵脳噛ネウロ』ドラマCD 感想

ネウロのドラマCD、無事に買えました。やったね!

まずは各キャラの声の印象を。

・ネウロ(子安武人)
うん、最初は「子安ぅ?」って思ってたけど、なかなかにハマっていたと思う。
助手モードと魔人モードの使い分けも良かった。どっちかというと魔人の方がよかったかな?

・弥子(植田佳奈)
なかなか合っていたと思う。弥子を可愛く表現できてた。ただ原作とはやや離れていたかな?
あと幼女弥子はGJでした。

・吾代(谷山紀章)
いい感じにチンピラ色が出てて良かったと思う。かなりハマっていたかも?

・笹塚(遊佐浩二)
う~ん、最後まで違和感を感じてしまった。なんか老け過ぎの感じが。
31歳との設定らしいがもっと老けている印象を受けた。

・石垣(鳥海浩輔)
声は違和感がビミョーに違和感が。自分の中で石垣がもっとヘタレ声の印象が。
あと台詞関連がややウザかったかな。

・X(斎賀みつき)
ミステリアスな感じが出ていて一番ハマっていたと思う。

・アイ(上原さやか)
この人も凄く良く合っていたと思う。あとこの人同姓同名の風俗嬢がいるから改名したほうが良いと思う。

・至郎田(伊藤健太郎)
GOOOOOOD!!!
まさに至朗田!ただし、原作の名台詞を喋ってくれなかったのが残念。
あと出番をもうちょっと増やして欲しかった。



以下は内容のネタバレ。


まずは犯人から。
正体はメイドの1人で能登麻美子。どう壊れるか期待してたたが・・・

う、う~ん。(汗)

頑張りは伝わってくるんだけどなあ。なんかハジけ足りない感が。
期待しすぎたっていうのもあるけど、やっぱり女性の声優よりも男性の声優に壊れて欲しかったな。
あと犯人描写はやはり絵があってのものだなあとつくづく感じた。
ついで残りのメイドの感想も。

・ミハル(新野美和)
新人の声優さんらしいが、サバサバした女性という感じが上手く出ていて良かった。
これからもドンドン伸びていってほしい。

・まゆ(木下鈴奈)
本業はアイドルらしいが声優演技研究所出身らしく、その辺の声優よりも超上手かった。
上手い具合に2つの声を使い分けていたと思う。
特にトラック7で本性を出した時の台詞は「本音入ってるんじゃないの?」と思ってしまった。


本編の方は後半の方から「表と裏の顔」みたいなテーマが出てきたけど正直微妙だったな。
それとサイの出番があまりにも取ってつけた感がありすぎた。
本筋に絡まず無理矢理出した感じ。
でも噂のトリックはCDという媒体を生かしていて良かった。夏樹リオの声が怖かった。
あと弥子父の登場に驚き。しかもかなりいいお父さんだったし。
こんな良いお父さんは1話で無くした弥子はかわいそうだな。
音だけだが、まさかあかねちゃんが出るとは思わなかった・・・。

・総評
満点が10点でいうと、7点。
期待しすぎたからか、かなり肩透かしを喰らった気分。
所々パロネタもあって結構楽しめたけどな~。
まあ脚本が松井先生じゃないし、十分頑張っていたと思う。声優陣もみんなノリノリだったし。
やっぱりネウロは絵があってのネウロなんだな~、と痛感した。

・もしも続編が出るなら
笛吹と筑紫は出るだろうから、警察+Xの話になりそう。それか早坂兄弟話。
とりあえず「突撃となりの愉快犯」でアヤが出そう。
個人的にはデイビット・ライスが出て欲しい。


これでネウロもアニメ化へと一歩近づいたか?
でもミスフルの例もあるし、個人的にネウロは漫画媒体が一番合ってると思う。
ドラマCDシリーズ「魔人探偵 脳噛ネウロ」 ドラマCDシリーズ「魔人探偵 脳噛ネウロ」
松井 優征 (2006/11/02)
集英社

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:魔人探偵脳噛ネウロ - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mujunsyonenmag.blog74.fc2.com/tb.php/66-db85e809
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。