矛盾少年の漫映遊記

思ったことをメモ帳代わりにチョコチョコ書いていきたいな~、なんて思ったり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャンプ20号感想

注:買った訳ではなく、立ち読みで読んだので
色々うろ覚えだったり、テキトーだったりします。
読んでいてなおかつ感想が書きやすい作品のみ、感想書きます。

〔ワンピース〕
まずは扉絵連載に一言。
本編ではキャラ殺さないのに扉絵では容赦なく殺すんだね‥‥。
ルフィ・ロビン・フランキーのトリオはなんか新鮮な感じがしていい。
スパイダー・モンキーはなんかアクションゲームでボスとして倒してみたくなるね。
尾田先生キャラデザのゲームとか出ないかな。そんな暇無いか。


〔テニプリ〕
前回の予想通り、1~2週小休止エピソードが。
そういえば焼肉なんていう約束してたねー。
大分前のことだから、すっかり忘れていました。
で、今度は“焼肉の王子様”ですか‥‥。
タカさん病院にいなくていいの!?
まあ、殺されかけたのにゴホウビ無しは辛いですしね。
たぶん焼肉食べたさに無理やり退院したんだと思います。
焼肉の魅力はそれほどなのです。
タレ派か塩派でモメる青学メンバー。
「美味しければどっちでもいいじゃん」とか言っちゃいけないんでしょうね。

「肉汁を何だと思っているんだーっ!!」

ある意味、今までで一番インパクトのある見開きです。
大石みたいな普段マジメで地味なキャラって、
こういうときに異常に輝くよね‥‥。
駐車場で流しソーメンをやってる四天宝寺。どうみても営業妨害です
本当に(以下略)
なんで比嘉中がいるんだよ‥‥。とにかくまさかの田仁志くん
再登場で嬉しい限り。
何故か氷帝学園の皆様まで。
跡部様、髪伸びるのずいぶんお早いんですね~。
さすがは王様(キング)。

とにかく、来週いろいろな意味で期待です。
はたして焼肉でも血は流れるのでしょうか?
‥‥テニプリなら普通に流しそう。


〔ブリーチ〕
はいはいインフレ乙。


〔エムゼロ〕
相変わらず機転とハッタリがウマイ九澄。
将来は弁護士になればいいと思います。
九澄と出会った時の事を何度もシュミレートしていた観月カワイス。
ついに追い詰められた九澄。ここはエムゼロを使うべきだと思います。
エムゼロに消費する魔力はかき消す魔法の魔力と同じなんだから
相手が大技を使わないうちに使って、
倒したほうが消費する魔力は少なくてすむんじゃないかと。


〔銀魂〕
山崎、死‥‥‥‥んでないよねどうみても。
このフリでホントに死んだキャラっているのかよ。
近藤さんを守るため、再び裏切る沖田。
大きなお姉さん大喜びの展開ですね。
そういえば近藤と沖田ってどっちが攻めになるんでしょう?
やっぱり近藤?

〔ネウロ〕
「七光さえあれば大統領にもなれる!」
あぁっー!松井先生それはいくらなんでもマズいですよ!!
デイビット・ライスといい松井先生は、
あの国に何か恨みでもあるんでしょうか?
大好きだったお爺ちゃんの仇をとるため、仕事人へと豹変する睦月ちゃん。
怒りに任せて果物ナイフなどで突撃するのでなく急所の頭上を狙うため高い所に上がり
ズレないように縛ってキリをきちんと固定するなど、まさに仕事人モード全開。
最近の幼女怖いよぉ。
笹塚さんと吾代がうまく協力し、犯人確保。
トドメを刺そうとする睦月をクールに止める笹塚さん。
結局、笹塚さんの過去は語られませんでしたが、笹塚と吾代による
ハードボイルドな締めで満足。


〔もて王〕
「体目当てなんだろ!?」のジョジョパロに爆笑。
たしかに体目当てだけどさ!
しかし亜久津と矢射子が普通にカップルしていてビックリ。
しかも何を食べたのかも報告しあうなんて‥‥!
う~ん、ストロベリィ。


〔サムライうさぎ〕
大抵チャラついた兄キャラというのはロクなのがいないのだが、
志乃の兄はイイ奴だ!
暴力や頭ごなしに説教するのではなく、
きちんと伍助に考えさせるように説教させる。
またマロの練習が上段から中段に変わっている事に気づいたり、
他の奴を茶屋に誘うなど普通にイイ奴だよ‥‥!
扉絵のウサギや怒っている志乃が作っているお面がカオスで笑えた。
“寂しいから夫の布団で寝ていた”というのは、普通に
「伍助がいなくて寂しかったんだな~」
と思っていたが、他の所では
「塩があるのは枕だけではない。布団の下も調べるべきだ」とか書かれてたり、
伍助と一緒の部屋で隣同士(離れているけど)で寝て、
起きた後キゲンが直っていて
「離れてはいるけど一緒の部屋に寝ることになってまた一歩前進だな」

とか思っていたら、他の所で
「夜這いでキゲンを直すなんて!志乃、恐ろしい子…」とか書かれていて、
「なんでみんなそんなにエロい方向に持って行きたがるんだよ‥‥」と思いました。

講武館の連中が出てきましたが、
これはバトル漫画化のフラグでしょうか?
バトルもエロもいらないよ!いいじゃん、普通のピュア夫婦漫画で!
‥‥‥‥でも、打ち切られたらオシマイなので
ある程度なら許しますけど。


〔P2!〕
ラストに出てきたお姉さんキャラがいい感じ。
こういうサバサバした大人な女性キャラ結構好きですよ。

〔総評〕
カッコが先週と変わっていますが、気にしないでください。
ラルグラドが順調に下がってきて嬉しい限り。
そのまま郷田豪と一緒に
サムライうさぎとP2の糧になってください。
次号はToLOVEるが一周年なんだね。早いな~。
あ、今週擬似最終回ネタだったのはそのためか。
そしてネウロもドラマCD第2弾発売記念でCカラー。
欲しいけど金が無い(泣)
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mujunsyonenmag.blog74.fc2.com/tb.php/146-916cd205
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。