矛盾少年の漫映遊記

思ったことをメモ帳代わりにチョコチョコ書いていきたいな~、なんて思ったり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャンプ8号感想

注:買った訳ではなく、立ち読みで読んだので色々うろ覚えだったり、テキトーだったりします。
読んでいてなおかつ書きやすい作品のみ、感想書きます。

・ワンピース
黒ひげティーチのヤミヤミの実の能力ついにお披露目。
ひとつは引力。そしてもうひとつは悪魔の実の能力の無効化。
う~ん、あまり強そうに感じなかったのは自分だけだろうか。攻撃喰らって「痛え!」とか言ってると強そうに感じない…。
とにかく、黒ひげVSエース戦は黒ひげの勝利。そしてエースは生死不明に。
「後に起こるあの極めておおきな事件」というのは白ひげ関連かな?
とにかく今週も面白かったワンピース。次回はルフィサイドに戻るのかな?展開が楽しみです。

・ブリーチ
ハイハイ、後出し乙。

・ユンボル
カラー格好良い!小畑先生とはまた違った良さがある。
今回はバトルマンガによくある“構え”が登場。これを真似する小学生は出てくるんだろうか。
そして相変わらず格好良いゲンバー大王。現場主義ということで主人公達の所に行く事に。
序盤でいきなり自ら出向くラスボスなんて初めてだよ。これはやっぱり打ち切りの事も考えてなんだろうか?

・ネウロ
おお、なんかホラーっぽい展開に。
いきなり犯人っぽい人も出てきたしこれは豹変が楽しみ。そしてトロイの木馬に関する松井節も見事。
しかし弥子はなんで「机=飴」に執着するんだ?

・もて王
おお、掲載順がこんなにも高い!来週はCカラーだし、やっぱり人気あるんだよね!?
本編の方はセンター試験。矢射子と真白木さんって3年なんだっけ。4月以降も出てきて欲しいなあ。
何より嬉しかったのはメダロットネタ。嗚呼、懐かしい…。

・テニプリ
おお、こちらも掲載順が高い!やはり百八式波動球のおかげか!?
さて本編。亜久津よ、「死んでこい」とはひどくないかい…?
「何度でも受け止めてやるよ」なんて、BLの臭いがプンプンします。
アレでしょうか。
久しぶりに女性層に媚びたのでしょうか?もう手遅れだと思いますけど。
いつ死んでもおかしくない状態でコートに戻るタカさん。
そして「これが最期の波動球だぁ――っ!!」死亡直前の台詞を叫び、意識を失いかけながらもサーブ成功。
石田銀によるとこのサーブは四拾式波動球と同等の威力らしいですが、見ただけで威力が分かるとはさすが波動球の生みの親です。
その波動球を無効化しようと思ったら、ラケットの先端で放たれた波動球のため無効化できず
腕の骨が折れました。
話はそれますが、監督が石田銀の後ろに来ましたが、まるでバックで入れてるみたいですね!これもテコ入れでしょうか?
腕が折れた銀は棄権。タカさんまさかの勝利です。右腕が折れても左でやればいいのに…。
結局波動球は百八式まで出ませんでした。自分は後にタカさんが石田銀に弟子入りして百八式波動球を伝授してもらい、やるであろう世界大会編で披露という展開を希望します。
わずか4話ながらも我々に多くの話題と笑いを提供してくれたタカさんVS石田銀戦。タカさんが死なないでくれて良かったです。
これで青学は2勝なのですがリョーマVS金太郎戦を盛り上げるために、次の手塚&乾は負けもしくは引き分ける必要があります。
手塚&乾という化け物コンビが負けるのはどうも想像できませんが、許斐先生なら我々があっと驚く展開を描いてくれるはずです。
許斐先生、来週以降も期待してますよ!!

・ラルグラド
やっぱりゴチャゴチャしてまだ台詞が多いような気がするなあ。
女王様の下着姿はなかなかにエロくて良かったのですが。

・エムゼロ
モザイクフィーバー!!
いやー凄い。なんですかこのモザイクの嵐は。エロスが増して良い事ではありますが!
観月の「んぐんぐ」なんてToLOVEる超えちゃったんじゃないの?委員長の乳首の部分にモザイクも素晴らしい。
そしてルーシーがかわいすぎる。もう九澄にベタボレじゃないっすか!老後まで一緒に暮らしたいだなんて!
またその九澄も相変わらず好感が持てる性格で素晴らしい。作中と読者の好感度ダブルUPだよ!
最近のエムゼロは面白くて良いなあ。こりゃあ2巻もちゃんと買おうかなあ。

・M&Y
いきなり掲載順がガクンと落ちましたね。
たぶん新連載のテコ入れCカラーも終わり、これから本来の掲載順になるのでしょう。そしてこの順位は非常に納得。

・銀魂
定番ドラクエパロ。定番ゆえに面白い!長老を武器にするのとかかなり笑いました。
次号3周年らしいが、まだ3周年なんだなあ。もうずっと前からやっているように感じてた。

・Dグレ
アニメ放映中なのにこの順位はまずいんじゃないでしょうか。原稿提出が遅かったとか?
本編はクロウリーさんがベタだけど格好良いと思いました。

・ToLOVEる
この掲載順はどうなんだろう…。
ヘアピンしてない春菜ちゃんはやっぱりかわいい。
そしてイヴの微パンチラ発動!本パンチラは発動するのだろうか…?
ザスティン様、久しぶりの活動。こういうバカキャラは見ていて面白くて良いねえ。そしてララVSイヴのバトル勃発?で終了。
リトくん「何コレ!!何のマンガ!?」と言ってましたが、ToLOVEるはジャンル分けすると「エロコメディ」だと思うよ。
“コメディ”と付いてる限りなんでもありでいいんじゃないの?

・P2!
アオリに「今年もよろしく」とか書いてあって、かなり切なくなった。

・総評
やっと合併号も終了し通常刊行へ。やっぱ月曜にはジャンプがなくちゃね!
新連載はユンボルがダントツで面白いと思う。次号以降の掲載順が非常に気になるとことですが。
他の連載陣も相変わらず面白いし、今年もこのままのテンションで頑張って欲しい所です。
スポンサーサイト

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mujunsyonenmag.blog74.fc2.com/tb.php/108-144817d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。