矛盾少年の漫映遊記

思ったことをメモ帳代わりにチョコチョコ書いていきたいな~、なんて思ったり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謝罪と休止

しばらくジャンプとマガジンの感想書いていなくてすいません。まあ、楽しみにしている方はいないと思うんですけど。
もし楽しみにしている方、もうしわけありませんが今週と来週も感想を休ませてもらいます。
感想休むついでにしばらく更新休止です。
その理由は

①『逆転裁判4』の限定版が予約できなくて傷心を癒やすため
②『重機人間ユンボル』が来週で打ち切られるので何の気力も湧かない
③3月3日の『ネギま!?』のイベントに行けないから拗ねちゃった
④もうすぐ“テ”から始まり“ト”で終わるアレが始まるから。


一番大きいのはなんですけどね。ってなわけでしばらく休みます。
もし何かボヤきたくなったらネギま!SNSの方に書くんで。

それじゃあ皆さん、また会う日までさようなら。
スポンサーサイト

“できるかな~”の、のっぽさん!

見たことはないんですけどね。

というわけで臨戦体勢です。
正直無理っぽいかな~と思うけど、諦めたら可能性はゼロだけど諦めなければ可能性はちょびっとある!!!

というわけで奇跡を信じます。奇跡は起こすから奇跡なんだ…!


追記
もう80%諦め。とりあえずお腹すいたからご飯食べる。

追記2
鯖落ちた。もう諦めたよ限定版。発売日に学校抜け出して近所のゲーム屋巡りといこうか。

追記3
電話予約がガセじゃなかったという・・・・・。
嘘だと思ってやらなかったorz

追記4
スレで買えたとの報告があるので炎狐とc4cを使ってるんだが一向に繋がらず‥。
トイザラスも流れねーし。
一旦時間おいた方がいいのかね、やっぱ?

追記5
ヒャヒャヒャヒャヒャヒャ!!!
売り切れだってよ!!!!!買えなかったよバーカ!!!
1時からいたのに!購入直前まで進めたのに!!!
無駄だったよヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ!!!!!


カプコン様、お願いですから受注生産にしてください!!!!!

ネギま!?第21話感想

今週はいい意味で期待外れでした。

今週はタイトルコールはタカミチとカモなのに内容は夕映。
ついにタイトルと内容が噛み合わなくなってきましたね。

アニメの感想は箇条書きでやる。それが自分のやり方です。

・冒頭のシーンは14巻を思い出す。もちろんスタッフも意識してると思うけど。
・OP、せっかく19話でカラーにしたんだからそのままにすればいいのに…。
 単色だと見づらくて目が痛くなるんだよ!
・エヴァの扱いは相変わらずヒドイなぁ。
・遭難と聞いたら「そうなんです。」と返す。これはギャグの基本ですよ!!
・またも小動物に恋心がバレる夕映。
 何故小動物にバレるのかというのを考えると、「小動物は小さいので人の全身を見ることができ、
 そのおかげで細かな仕草や心境の変化をみぬくことができる」といったところかな?
・誰もが突っ込んだと思うがあえて自分もツッコむ。
 間接キス、ネギじゃなくてカモともしてるじゃん!
・どんどんツッコまれていく夕映に『逆転裁判』を連想したのはたぶん自分だけ。
・モツ&シチミのせいでネギという言葉を聞くだけでドキドキするように。
 その姿はもて王の百手矢射子を連想させます。
・『ネギま!?』のハルナはラブ臭感知能力が低下している模様。ハルナのアイデンティティの
 ひとつが、崩壊しましたね。(元々他キャラも崩壊しまくりだが)
・まき絵の「お父さ~ん!」は萌えるなぁ。
 ラーメン待っている間、なんか憂いてる顔をしてるのはホワイ?
・手術室シーンでアコアキ。
 それにしても『ネギま!?』ではこんな役回りしか回ってこないんだな…。
・おもいっきりネギへの想いを叫ぶ夕映。
 ここでのどかが聞いていればまたドロドロになったのに…。
(注:自分はドロドロはそんなに好きじゃないよ。みんなが幸せな方が好き。)
・Cパートの茶々丸に茶々●を感じました。
・最後のイラスト、気合入ってるな~。これはカモ役の矢部さんかな?
 ダテに一期から出演してないね!
・ということは最初のイラストが、タカミチ役の井上さんかな?自分のキャラを描けよ…。
(代わりに2話で神田さんがタカミチ描いてたけど)

感想とは関係ないんだけど、
iTunesの配信曲でカモとタカミチの曲を聴いてみたいと思うのは自分だけ?
一人と一匹、一期から出てる長い付き合いなんだしさ~。シチミとモツよりも。
っていうかシチミとモツじゃなくてネカネとアーニャで曲出せばよかったじゃん!!!

とにかく期待してなかった分、今回はなかなか面白かった。来週は面白いかな?
期待はしないで待ってます。
【“ネギま!?第21話感想”の続きを読む】

テーマ:ネギま!? - ジャンル:アニメ・コミック

『逆転裁判』新グッズ情報 ~カレンダーとCD~

ついにアレのアレが決まったそうですが自分も欲しいんで詳細は書きません。
幸い自分はあの日はアレなので頑張ってアレしようかな、と思います。

というわけで(どういうわけだよ)、『逆転裁判』の新グッズが発表されたので紹介。

まず一つ目。
『逆転裁判4』スクールカレンダー
3月12日発売予定だそうです。

表紙以外は他の流用なのですが…表紙がなかなか格好良い!これが4のイメージイラストになるんでしょうか?
これをみるとなるほどくんの出番は1話だけじゃなさそうだったり、茜ちゃんはやっぱイトノコポジションっぽかったり
相変わらず牙琉霧人からは黒幕臭がプンプンしたり、牙琉響也がなんかライバルっぽく感じなかったりと、個人的に結構好きです。
これを描いたのはやっぱ塗さんかな?だとしたらやるなぁ!
でも全6ページで1260円というのはちょっと割高だと思うんだ。でも表紙は格好良いから欲しいなぁ…。

二つ目。
『逆転裁判』ジャズアルバム
3月31日発売だそうです。

今度はジャズかよ!まだオーケストラも買ってないのに!!
収録曲を見るとゴドーやトノサマンは聞いてみたいと思うのですがなぜに芝九蔵?芝九蔵の曲も好きだが、どうせだったら罪門恭介も入れてくれよ!!
さらに、上の説明に「真宵のテーマ」とあるのに、収録曲に書いてないのはホワイ?
それと「みぬき」のテーマも入るようですね。綾里姉妹のテーマが偉大すぎるだけにどんな風になっているか今から楽しみ。
ジャケットも描き下ろしのようですし、ファンなら買いですね!
自分もファンですが、4295円はちょっと…。まだオーケストラアルバムも買ってないし。


以上2つ。今後も何かあったらブログに書くかもしれないのでよろしくお願いします。

2月24日追記
どうやらたのみこむ側がミスをしたせいで、ジャズアルバムの注文受付がなくなっていますね。

テーマ:逆転裁判 - ジャンル:ゲーム

蘇りし情熱

以前、『逆転裁判4』の限定版のあまりの高い値段や、近所のゲーム屋で予約できず
予約できるかどうかの不安感、牙琉兄弟の何か狙っている臭、その他諸々の不安点で自分の中で微妙に逆裁熱が下がっていました。

その熱を再び蘇らせてくれたのが、小見雲さん。
この間のオフ会でちょっととはいえ逆転裁判話を出来たのが、熱を取り戻せた理由だと思います。
やっぱ身近に共通の話題が出来る人がいると違うよね!(自分の周りに逆転裁判好きはあまりいない)

そんなわけでいまコツコツで「蘇る逆転」を再プレイ中。罪門さん格好良いわ。
「蘇る逆転」自体は全体的に暗めな雰囲気を感じるんだけどね。何でだろう、舞台のせい?
「蘇る逆転」の最大の特徴かもしれない監視カメラの映像。4でもきっとあるんだろうな~。

逆転裁判熱が戻ったことにより、欲しくなったものが2つ。
DS版逆転裁判2『逆転裁判』オーケストラアルバム
法廷パートの早送りが出来るDS版と、またサントラを聴き始めたことによりオーケストラ版も欲しくなりました。

ただ、どっちも高い!とくにCDは代引き手数料や送料入れて4000円もするし…。
4は誕プレになっているから良いけど、3月・4月と欲しい漫画が大量に出るし5月には図書館島の休日も控えているし…。
ホント、なんでバイトやらなかったんだろうと悔やんでばかりです。

とりあえず上記の2つや4は買ったらレビューしたいなぁ。
そして最後に自分の逆裁熱を蘇らせてくれた小見雲さんに感謝。どうもありがとうございます。

テーマ:日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

『ダイヤのA』4巻感想

自分の中で『ダイヤのA』がマガジン楽しみ漫画の5本の指に入ったのが
この間に収録されてる話から。
今までの1~3巻は中古で買ったのですが、4巻は新品で買いました。
だってクリス先輩格好良すぎだし!!!
この間のオフ会でも誰かと話したのですが、このマンガはクリス先輩が出てきてから圧倒的に面白くなりました。
と、言うわけで感想もクリス先輩メインで行きたいと思います。

・表紙
絶対沢村&クリス先輩で来るかと思ったのに、まさかの沢村ピン。
まあ、1巻の表紙が主人公ピンで2~3巻の表紙は仲間が出たのに、
4巻で何故かまた主人公ピンに戻るって言うのは良くあることだよね。ドラゴンドライブとか。
帯にはヤクルトの選手絶賛の帯が。こういう帯ってどのくらい効果があるのかな?

・23話
扉絵に一軍メンバーが。本編ではまだまだ掘り下げられてない人物が多いけど、そろそろ掘り下げがあるかな?
ちなみに自分は一軍では伊佐敷純が結構好き。
冒頭ではクリス先輩がちょっとデレ化。いつもと違う髪型にドキドキ。
寝起きがこれだから、いつもの髪型はワックスなんでセットしてんのかな?
本編では沢村が「自分の持ち味はなんだ?」と問われ、見事にコントロールと勘違い。

・24話
クリス先輩、マウンドを降ろされ落ち込む沢村を励まします。
一方降谷も剛速球のしっぺ返しを喰らい、マウンドを降ろされます。
主要人物の2人が打ちのめされる回なのに、あまり暗い感じがしないのはやはり沢村と降谷のキャラ性のおかげかな。

・25話
ついに沢村の持ち味を教えるクリス先輩。もっと早く教えてあげればよかったのに…。やっぱ挫折を体験させたかったのだろうか?
それにしても格好良いぜクリス先輩…!そして完全にデレ化。
そして監督も良い人だ…!

・26話
各地で物凄く評判が良かったこの回。
「試合には出られなくても最後まで一緒に戦いたい」と願う3年。自分の過去の発言を恥じ「認められてこそエース」と理解し一皮剥ける沢村、
丹波とクリス先輩の絆など、改めてこの漫画は良い奴ばっかりだと再確認。

・27話

監督直伝の特訓法とクリス先輩の助言により、成長を見せる沢村。軌道の読めない球って恐いよね…。
そんな沢村を見て葛藤するクリス先輩。

・28話
熱いぜ!熱すぎる!!
監督も良いのだが、やはり3年生陣が良い!
「まさか試合に出てない俺たちに気ィ遣ってんじゃねーだろうな?
だとしたらぶっ飛ばすぞ。」
「お前だってこのチームの一員だろ!胸張って出てくればいーんだよ!!」
「ほら早く行けよ。何にも知らねぇ一年どもにお前のプレイ見せてやれ!!」

君たちどれだけ仲間思いで良い奴なんだよ!!
ここまでいわれて出て行かない奴は男じゃない!というわけでクリス先輩、ついに出陣!

・29話
タイトルページのクリス先輩が格好良すぎる…!
配球を上手く生かしたり、ランナーを目で制したりとクリス先輩の凄さがひしひしと伝わってくるぜ!

・30話
試合に出てると聞き、一斉に試合を見に行く御幸と一軍の皆様。
みんなクリス先輩が大好きなんですね!
2軍の試合に興味無しのもう一人の捕手、宮内。コイツは一時的には沢村と組むことになるのかな?
「後ろから急激に追いかけてくる影、アレは本当恐いから…」この台詞があるように、近いうちに小湊兄弟の確執みたいなものがかかれるかな?
クリス先輩の助言により、沢村の新フォームも徐々に完成に近づいてきました。

・31話
この話のために単行本を買ったといっても過言ではない。
「まだまだ試合はこれからだ!!

しまっていくぞー!!」

クリス先輩ー!アンタどれだけ格好良いんだよー!!!
直後の沢村のツッコミにより、ちょっと赤面するのもポイント高し。
怪我を恐れず、たった一つのアウトを取ることにひたすら貪欲でチームを勝利に導く姿…。
格好良いぜ。
もうクリス先輩になら、抱かれてもいいかもしれない。

・総括
4巻はとにかくクリス先輩フィーバーでした。もちろん他のキャラも良かったよ。沢村は見ていて気持ちがいい。
既に言われていることだけど、強豪校内での部活を上手く描いているよな~。
実はいい奴だった財前登場の5巻は4月に発売予定。袋とじの御幸の過去話は収録されるのかな?結局買いそびれたんで収録してほしいんだが…。
3巻から青道選手図鑑というおまけページも増えたし、これからは新品で買い続けようと思います。
人気も上々のようだし、寺嶋先生にはこれからも頑張って欲しいです。


ダイヤのA 4 (4) ダイヤのA 4 (4)
寺嶋 裕二 (2007/02/16)
講談社

この商品の詳細を見る

テーマ:感想 - ジャンル:アニメ・コミック

原因は、ユンボル

先日話した件なのですが、今週ジャンプを読みに言った所、どうやら一冊はちゃんと立ち読み用を用意してくれるらしく一安心といった所です。

さて、今の自分は胸に穴が空いています。大きい穴がポッカリと。
原因はユンボルです。どうやら噂によるとアレが確定したみたいで…。
ここ数日、リアルの方では割と調子が良かったのですがユンボルの件を聞いて物凄く大きな喪失感を感じました。
ここまで大きな喪失感を感じたのは久しぶりですよ…。
幸い直後に友人とのメールのやり取りによって、少しは回復しましたがまだ何か抜けている感じがします。何のやる気もしないというか。
テストが近く、気合を入れなきゃいけない時期にこの報せは大ショックですよ…。
ユンボルは最近ではジャンプで5本の指に入るほど好きな漫画だったのに…。そりゃあ今のジャンプでは人気が出ないというのはわかっていましたけど。
もう武井先生は荒木先生みたいにウルジャンに移った方がいいと思います。
ウルジャンでユンボルを再開してください。ウルジャンなら人気も出るとおもいますよ。和月先生もどうですか?

とにかく身に力が入らないのでしばらく更新は縮小になるかもしれません。
まだ先週と今週のジャンプ感想も先週のマガジンの感想も書いてないんですけど。
嗚呼……、つくづくタイミングを逃しちゃってるなぁ、自分。

テーマ:日記 - ジャンル:アニメ・コミック

ネギま!?第20話一言感想

ハッピを着てジェットで空を飛びながら
笛を吹く茶々丸の姿に、
『がんばれゴエモン』臭を感じました。

テーマ:ネギま!? - ジャンル:アニメ・コミック

『逆転裁判4』あのキャラとプロモ

『逆転裁判4』の限定版、近所の店で予約できなかったよ…。
e-capcomもキツイだろうし、最終的には発売に学校サボって探しに回ろうかな?

そんな『逆転裁判4』、今週のファミ通で新情報。それに伴い、公式HPも更新。

まずはパッケージ。DS版と同じ感じになってますね。(そういや3のDS版はいつ出るんだろう…?)

そして4に宝月茜が刑事ポジションで出ることが判明。…なんか「アネゴ」って感じになってますね。
『蘇る』ではカワイイ高校生だったのですが…、いやはや9年という年月は恐ろしい。
刑事になったことや“名ばかりの責任者”など、色々気になる謎がありますが、まあ製品版で明らかになるでしょう。

茜が登場ということで、カガク捜査も登場。
『蘇る』でもあった諮問照合の他に、新たに足跡鑑定も加わったようです。
ここで疑問があります。足跡鑑定って役に立つの?
正直靴なんて、イザとなったら脱いで変えられるしそこまで役に立つと思えないんだけど…。それに足跡なんて土の上で位しか取れないんじゃない?
これは1話限りなのか、それとも他の話にでも出てくるのか?もし、他の話にも出るなら、残りの事件の舞台は屋外ってことになるよね。屋内は「逆転の切り札」だけ?

さてここで公式ではない新情報を。

ツタヤのプロモに逆転裁判4未公開スクリーンショットが!
情報元:(逆転裁判攻略サイト&テンプレサイト管理人のほそぼそブログさん)

幾つか気になるシーンがあるので、ちょいと突っ込んでいきましょう。

・タキタ
留置所にブチ込まれているのを見ると、こいつが依頼人のようです。髪やジャンパーからして、キツネがモデルみたいですね。
「ああ。そりゃウチの組のモノ…」の台詞や、「あとつぎ」、依然出たキツネマークが描かれているりっぱな門から見ると、
どうやらヤクザの跡取りみたいです。
ヤクザの跡取りなんだから、王泥喜が組の人とかに「無罪に出来なかったら、お前の命は無いと思え!」とか言われそうです。
さすが逆転裁判の主人公、2話目にして
早くも命の危機にさらされました。

しかしこのタキタ、何かムカつくな~。いかにもチンピラ臭がプンプンします。

・宇狩医院
以前の画像で、「引田クリニック」というのがありましたが、宇狩医院というのもあるそうです。
そういえばクリニックと医院の違いってなんだ…?

・みぬく
気になる新システム、「みぬく」の動画がありました。
自由に動いてるっぽいので、下画面で自在に動かすんでしょうか?
それと、このみぬかれている証人。一見完璧な証言をしてたり、本を持ってたり、服装から見ると
学士服を着ている賢い系キャラかもしれません。


今回はこんな感じですね。2話の詳細が発表されるのは3月でしょうか?またなんかあったら記事にします。
しかし限定版ホントにどうしよう……。

テーマ:■■■ニュース!(ゲーム&業界)■■■ - ジャンル:ゲーム

立ち読みがぁー!

今日自分がいつも立ち読みしている本屋に行ったら、ついに恐れていたことが発生してました。
マガジンとサンデーに
ビニールが掛かってる!!


幸い1冊(マガジンは2冊)立ち読み用がありました。
今まで普通にビニールが掛かってなかったのに…。なんで?
しかしこれは緊急事態です。
もしこれがジャンプや来週のサンデー・マガジンにも掛かるようになったら…
俺、もう生きていけない。

コンビニで立ち読みするのは好きじゃないし、学校帰りに自然に寄れるし、
何よりウチのブログのメインコンテンツの立ち読み感想が出来なくなる…!
まあとにかく来週の月曜と水曜に、本屋に行った時にどうなっているか。
また以前のように戻ることを祈りたいと思います。

テーマ:日記 - ジャンル:アニメ・コミック

大豆さんオフのオフレポinサンクリ

かなり長いので読みたい人だけ続きからどうぞ。
【“大豆さんオフのオフレポinサンクリ”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:アニメ・コミック

サンクリ&オフ会

今日は初めてサンクリに行って、大豆さんのオフ会に参加させてもらいました。
初めてのオフ会参加だったんので凄くドキドキワクワクだったのですが
結果的に凄く楽しめました!!!
詳しいことはオフレポを書く予定なので、期待しないで待ってください。

テーマ:日記 - ジャンル:アニメ・コミック

明日菜の添い寝シーツ

早売りのマガジンを買いました。
個人的にダイヤのAとネギまのために買いました。
そこで「明日菜の添い寝シーツ」の値段が発表されたので公開。
【“明日菜の添い寝シーツ”の続きを読む】

テーマ:魔法先生ネギま! - ジャンル:アニメ・コミック

『逆転裁判』シリーズの体験版について

凄く今更な話題になるんですが、ついに『逆転裁判4』の体験版が公開されましたね!

http://www.capcom.co.jp/saiban4/index.html

まあ自分はゲームショウの時とDSステーションの配信ですでにやっているんですが。
それでも1週間に1回はやっちゃいます。
しかしDSステーションの時も、この体験版もゲームショウの時にはあった冒頭の誰かが絵を描いてるシーンがありませんね。(アレは矢張?)
やはりアレはゲームショウに来てくれた人だけのご褒美だったのでしょうか?製品版には入ってるのかな?

さてこの4の体験版、面白いことは面白いんですけど心配事があるんです。
逆転裁判をやったこと無い人がはじめて
4を体験版をやって「これ面白い!」と思えるのか?


これは3の体験版にも言える事なんですけど。なんか3と4の体験版はストーリー的な面白さしかないと思うんですよ。
たしかにどちらの体験版も気になる所で終わるし、キャラ同士の掛け合いも面白いです。しかし、逆転裁判の面白さはそれだけではないと思います。
「ムジュンをつきつけ、証人と検事の焦る姿を見る!!」
これぞ逆転裁判の新の醍醐味だと思うんです!
3と4は尋問するのが被告人だから、ムジュンを突きつけてもイマイチ爽快感が無いし、そもそもアウチが得意がっているし。
1の体験版は一応真犯人の焦る姿を見れるのですが、まだまだどうも甘い気がするのです。
自分の中で一番好きな体験版は『逆転裁判2』の体験版です!

2は自分にとって初めての逆転裁判なのです。
この2の体験版は他のよりボリュームがあり、尋問を2回体験できるのです。
個人的に良かったのが1回目のムジュンを突きつける所。ムジュンを突きつけ、成功すると記憶を失っていた成歩堂が覚醒!
そのまま「成歩堂龍一 ~異議あり! 2002」の音楽に乗り、ムジュンを指摘!
裁判長が、イトノコが!がそのムジュンに驚く!!
そしてアウチの異議あり!にすかさず異議あり!返し!!
アイーンしながらダメージを受けるアウチ!もうたまりません!!!
自分はココのムジュンを指摘した時に逆転裁判の面白さに目覚めました。
また2回目の尋問では“ゆさぶる”ことで先に進めますが、
ここで成歩堂お得意のハッタリを使います。
ここでハッタリを使う事によって、「このゲームではハッタリが有効的なんだ」
思わせることが出来るのです。
さらに体験版では3つ目の証言を聞き、これから尋問という所で終わりになるのですが
その証言だけでムジュンを見つけることができ、
「オイオイ、ムジュン見つけちゃったよ!つきつけるとどうなるんだ?続きが気になるぜ~!」とプレイヤーに思わせることができるのです。
自分はこの2の体験版で逆転裁判に興味を持ち、逆転裁判にハマるキッカケとなりました。
というわけで、まだ逆転裁判をプレイしたことの無い人はこの2の体験版からやってみてください!

こちらからどうぞ!

まあ、一番わかりやすく逆転裁判を体験できるのはコレなんですけどね。
2はちょっとムズイので1-1の再現であるこっちの方が簡単かもしれません。

テーマ:日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

ネギま!?第19話感想

今度の19話も神回でした!!

「今週は面白いかな~?」とあまり期待しないでいたら、いきなりOPがスカキャラverでマジ驚いた!
しかも1番だけでなく2番もあってしかもついにフルカラーになりさらに驚いた。
ちなみにOPが終わった後、「2番まで使って尺伸ばしかよw本編はそんな期待できねえなww」
とか思ってました。ごめんなさい。

本編が始まってからいきなりスカキャラ全員集合(エヴァ茶々除く)で超驚いた。え、本編もスカ!?
全員スカ化する前にも見所がありましたよ。
麻帆良学園の制服着たネカネお姉ちゃんとか、二つに縛った和服茶々丸とか。
特にネカネお姉ちゃんが素晴らしいッス!原作でも着てくれないかな~。


ついに全員(エヴァ茶々除く)スカ化キター!!
凄え!ホントに凄え!!まさかやるとは思わなかったよ!!「スカ化したから中身もも幼児化」と設定もバッチリ。

以下は気になったところを全部取りあえげて行きたい所だけどそうすると
キリが無いのである程度絞って順不同で行くよ!

・興味がすぐにコロコロと変わったり、「もう1回!」とかソリで「早い早い~」とかはなんか無邪気な子供っぽさを上手く表現出来ていていいなあ。

・ザジと龍宮のダジャレにイチイチ笑ってしまう自分は笑いの栓が緩いんだろうか?さよの「びっクリオネ~」も結構ツボに来たし。ってかあささよのアイキャッチってTVでは初?

・ネギに抱きかかえられているフクロウ夕映がむちゃんこ可愛い!どう可愛いかというと、やくろさんが熱く語っているのでそちらを参照してください。(人任せかよ)

・シチミとモツがスカキャラ達に馴染んでいてすごくイイ!!正直この話をやるためだけにシチミとモツ出したんじゃないの?ってかおままごと関連がスゲェ面白かった!「タワシがおいしい日は無いと思います」超吹いたwwその通りだよwww

・スカキャラだけでなく、ネギのリアクションや演技も凄く良かった。でも最後の方で脱いだ上着をまた着てるシーンがあるんですけど…。

・Cパートで残りのメンツ全員スカ化!!!ってネカネさんあの羊じゃないの?ネギもネズミじゃなくて?

とりあえず全編通して言える事があります。
かわいいは正義。

前回の次回予告の内容から「アーニャ登場かな?」とか予想してたけどまさか全員スカ化とは…。あの次回予告、ビミョーに当たってるんだよなあ。
とにかく今回は凄かったです。シチミとモツの登場や全員パクティオー、異世界行きにネカネ登場などが全てこの話の伏線だったかのように思える。
この話のおかげで『ネギま!?』は黒歴史化しないで済みそうです。

テーマ:ネギま!? - ジャンル:アニメ・コミック

マガジン10号感想

注:買った訳ではなく、立ち読みで読んだので色々うろ覚えだったり、テキトーだったりします。
読んでいてなおかつ感想が書きやすい作品のみ、感想書きます。

・オーバードライブ
本編の感想の前にアニメの話を。
制作はジーベックで武装錬金スタッフ。
シリーズ構成の小出克彦さんは武装錬金でも何度か脚本書いてますね
放送は4月から…早ッ!!
たしかにマガジン原作のアニメが一本も放送していないとちょっとアレとはいえ早すぎない?
これによって武装錬金の方がおざなりにならないといいんだけど…。
まあ武装錬金スタッフということで出来は期待して………いいんだよね?
気になる放送日時や声優は未発表。今後の情報に期待。
それでは本編の方の感想を。
まさかバトンを渡すだけで
一話使うとは思わなかった……。

その分なかなか熱かったけど。
ってか第二走者スタートしてないじゃん!こんな調子で大丈夫なのか?

・フェアリーテイル
結局またグレイかよ!もっと他のキャラも出してあげなよ。

・ダイヤのA
俺もクリス先輩に褒められてぇ!
というわけで試合は終了。クリス先輩の出番が終わったらとっとと退散する皆さん。
つまりみんなクリス先輩のことが好きってことですね。
伊佐敷先輩の発言によると次は恐怖の夏前合宿編になりそう。ここで今まであまり掘り下げられなかった1軍メンバーのキャラの堀下げをするのかな?
もう1軍昇格メンバーを決めた監督。この展開の速さは好きです。
気になる1軍昇格メンバー。しっかり「2名」って言われました。てっきり「発表の時に2名といった覚えは無いぞ」的展開になると思ったのに。
まあ1名は春市で確定として残り一人はどうなるんだろう。
個人的には沢村&クリス先輩で「バッテリーは2人で1人だ!!」とか言って結局3人とも昇格ということになって欲しい。

・あひる
大栄のすぐ退場した彼はギャグのためだよね?
百春が相変わらず情けなく感じてしまう…。もっとバシバシリバウンド取ってくれよ!

・15の夜
冒頭でナワヤが出てきて「あれ?MMR復活したんだ。」と思ったのは自分だけではないはず。
本編の方は…直視できませんでした。
何かいじめられている彼が他人事とは思えない…。このナントカ症候群の症状が自分にも当てはまる所があって…。
あー、心に突き刺さる。

・ハンマーセッション
悪かったな、ネット位しか夢中になれるものがなくてよ!!!

・トッキュー
う~ん、100キロ行軍の経験を見ているからメグルの助言に納得できるなあ。
真田さん、あっという間に元通りに。もうちょっとあのままでも良かったのに…。
新隊編成は大方の予想通り、真田隊で兵悟とメグルが一緒に。
そういえば先週は掲載順高かったのに、また後ろから数えたほうが早い位置になっちゃいましたね。

・さよなら絶望先生
バレンタインは男にとってはホントに地獄ですよ…。
本当の「好き」を言われるより、それをほのめかす台詞や行動の方が萌えるというのはわりかし当たってるかもしれない。
最後の羅列ネタのおお振りネタに笑った。
そういえば最近絶望先生も後ろの方にいることが多いんだが大丈夫なんだろうか?

・未来町内会
田尻さん、それじゃ詐欺だよ!

・もうしま
あのロッククライミングはCMを見た人なら誰もが一度はやってみたいと思う。自分もその一人。
自分はケイン・コスギはカクレンジャーで知りました。
肝心のデット・オア・アライブの映画ですがなんか「うわぁ…」な出来らしい。
そもそもDOAが人気出たのって乳揺れのおかげだよね?アニメならともかく実写は間違ってるんじゃないの?

・総括
今週はネギまが休載でしたが、それでも充分楽しめました。主にダイヤのAのおかげで。
結局ダイヤの特別変が乗ってた先週のマガジン買ってない…。安い店で買おうと思ってグズってたらタイミング逃しちゃった…。
次号のマガジンはネギまの特別企画があるというし(明日菜のシーツはいらない)、なによりダイヤのAの続きが気になるので絶対買う!
土曜日の早売りで買います!!感想はいつアップしようかな?
ただ早売りで買うと他サイトの感想が読めないのが辛いんだよな…。ジャンプもそうだが、自分は他人の感想も読んで楽しんでるので。

テーマ:感想 - ジャンル:アニメ・コミック

もう、クリス先輩ったら・・・

今日『ダイヤのA』の3巻を読み返していたら、とある発見をしたよ。

20070206141218.jpg


クリス先輩、自分のノートにクリス“君”ってつけてる…。
クールそうに見えるけど、ハートは熱くてお父さんが試合を見に来てくれたら
大声で「しまっていくぞーー!!」と叫び、声裏返ってたと言われて照れたり。
そんな熱くて格好良くてお茶目な所もあるクリス先輩が俺は大好きです。
1軍に上がってくれないかなぁ…。

そんなクリス先輩の熱い勇姿が収録される『ダイヤのA』4巻は今月の16日発売です。
(最後は宣伝かよ)

ダイヤのA 4 (4) ダイヤのA 4 (4)
寺嶋 裕二 (2007/02/16)
講談社

この商品の詳細を見る


テーマ:日記 - ジャンル:アニメ・コミック

『OverDrive』アニメ化について

山吹色の波紋疾走!!!

どうも。オーバードライブと聞くとジョジョのほうを思い浮かべる人がほとんどだと思いますが違います。
マガジンでやってる自転車漫画の事です。(内容はココを見てね)
この『OverDrive』がアニメ化らしいですね。このアニメ化の知らせを聞いたとき驚きました。

「あひるの空かトッキューじゃないのかよ!!」って。それくらい意外でした。

自分は割と好きな作品なんでアニメ化は嬉しいのですが、いくつか心配事が。
そう、最近マガジンでアニメ化したのってことごとく失敗してるんですよねぇ。(涼風やエアギア。ネギまも?)
というわけでアニメ化する際における不安点をいくつか挙げました。見たい人だけ見てください。 【“『OverDrive』アニメ化について”の続きを読む】

テーマ:日記 - ジャンル:アニメ・コミック

ジャンプ10号感想

注:買った訳ではなく、立ち読みで読んだので色々うろ覚えだったり、テキトーだったりします。
読んでいてなおかつ感想が書きやすい作品のみ、感想書きます。

・ワンピース
クソッ、予想が全部外れた!
まさか一度生き返ることの出来る“ヨミヨミの実”だったなんて…。かなり意外。
なかなかに楽しい感じのブルックさん。音楽家だし、是非ビビみたいな期間限定の仲間でなく、本当の仲間になって欲しい。
影を奪われて光に当たると消滅してしまうというブルックさん。奪ったやつはどうせ“カゲカゲの実”の能力者なんだろうなぁ。
ロビンが何か知ってるみたいだけど、裏の世界で有名な奴だったりするんだろうか?
前回の閃光弾で位置を知らされたせいで敵の領域である幽霊島に入らされたルフィ一行。魚人島の前に幽霊島か…。
ホネだけなので、海も渡れるほど速いブルックさん。これで攻撃手段さえあれば完璧だけど…何で攻撃するんだろう?一応戦えるらしいけど。
とにかくついに島に上陸することになりました。あまり間延びしないで、ブルックさんが仲間になることを祈ります。

・ナルト
新必殺技、結局螺旋丸と全然変わんないじゃん!!!なんという期待外れ。しかも失敗してるし。

・ToLOVEる
服だけ溶かす粘液を持ってしてもいまだ鉄壁のガードをほこるイヴ。矢吹先生、そんなにイヴのことが大事なんですね…!
イヴを脱がせられない代わりに、ララのサービスシーンに凄く気合が入ってるように感じた。
圧倒的な力でラコスポを撃退したララ。これでJUSの続編が出たらバトルキャラになれますね!
というわけで、結局レギュラー化したイヴことヤミちゃん。この子のパンツはいつお披露目になるのでしょう。
もしかしたらいきなり次回から「もうイヴじゃなくてヤミだから」ということでお風呂シーンor着替えシーンがありそう。
感想とは関係ないですが、ココによると中高生にはララのほうが人気なんですね。
これはやっぱり若い時は体だけに目が行ってしまうということですね。
成長して、中身も見れるようになるとリトに恋する春菜ちゃんが可愛いということに気付く。
マンガがあればいーのだ。さん辺りでアンケート取らないかな。ララと春菜どっち派というのとその人の年齢を。
「ToLOVEるとエムゼロどっちが好き?」というのも年齢を一緒に聞くとまた面白い結果が出そうなんだけどなあ。
ココを見ているどなたか、やってくれませんか?(やらねーよ)

・ラルグラド
ミオ先生の裸がよかった。ただ、それだけ。あ、結局カフカ仲間になったね。
今回増ページで次回も増ページらしいけど、これは単行本のページを足すためになんだよね?
決して人気があるわけじゃないよね?いつまでもタイアップしてたらダメだよね?
でもブルドラ4月からアニメ化するらしいし、やっぱしばらく続くのかな?
それにゲーム漫画といったら、ガンガンWINGでTOEがかなり長く続いてたし…。(人気があったかどうかは謎だが)
個人的にこのマンガはあまり好きじゃないんで早いとこ終わって欲しい。

・リボーン
囚われの身となったクローム髑髏が可愛かった。

・もて王
成長した花子ちゃんがマジで可愛い…。大亜門先生は女の子の中身を可愛く描けていいなあ。
今回のパロディはなんかわかんないのが多かった。メローネとワンピはわかったけど太臓のあくどい顔と矢射子の奇行がサッパリ…。
しかし今回は掲載順がなかなか高いなあ。ココによると重版十番予定もあるみたいだし。嬉しいことです。

・ネウロ
欄外の登場人物紹介からも外道の名が外れた池谷さん。おまけにちょっと恥かしがり屋で思いやりもあるとわかりました。
ネウロの登場人物はちゃんと人間味があるのがいいなあ。
ひさびさのとんでも推理に相変わらず変態な犯人さん覚醒フラグも立ち次回が楽しみ。
またまた本編の感想とは関係ないですが、ドラマCDのあらすじが発表されましたね。(変更されるかもしれないが)
これによるとはじめに吾代がツンデレを発揮し、最後辺りにネウロがツンデレを発揮するのかな?
吾代よ、アヤに相談というかただ会いたかっただけなんじゃないの…?
しかし弥子が誘拐されて不在となるとツッコミ役がいなくなるな…。それがちょい心配。
ちなみにドラマCDは今の所買う予定でいます。もし買ったらレビューするのでお楽しみに。

・テニプリ
さすが我らが跡部様!!
2位に2倍以上の差をつけて堂々の一位です。
しかし、人気投票に比嘉中メンバーの名が見当たらないんだが…。(見逃しただけかも)
僕らの田仁志君はいったい何位だったんだろう…。
本編はいたって普通のテニスをしていました。普通…だよね?
それより見所は最後のページ。
まさかの跡部様再登場!てっきり髪を切られてもう出ないと思ってたんだけど。
しかし注目するのは跡部様よりむしろ樺地。
坊主になってるー!!!
これはアレか?尊敬する跡部様が髪を切られたから、自分も髪を切ったということかな?それとも跡部様が「樺地、お前も切れ!」とか言ったのかな?
前者だったら樺地はなんてけなげなんだということになるし、後者だったら「跡部様、なんて横暴!」ってことになるんだけど真相はどっちだろう?
試合の展開よりそっちのほうが気になります。

・エムゼロ
表紙のC組SDキャラが可愛かった。
相変わらずルーシーをはじめ、マンドレイクに好かれまくりの大河くん。しかし実験室から勝手に持ち出して怒られないの?
自分はスパイだと言うハッタリや針を巨大化してそれを倒し一気に近づくなどの魔法バトルもよかった。
それと短パンに食い込んだみっちゃんのお尻も美しかった。

・ユンボル
け、掲載順位がー!!!(泣)
何この順位は?たしかにずっと子供受け・女性受けはしないと思ったけどさー!!
ココによるとまだまだ下のほうらしいし…。そんなにラルグラドがいいのか、少年少女よ!!
本編のほうもロボがカッコイイし、ニッパが本当はかなりデキる奴でカッコよかったし、小6の頃のニッパが可愛かったし、
「ユンボルは心折れるまで負けねえよ!」(うろ覚え)と言う台詞が敵ながらなかなか良かったし、バル隊長が格好良いし、
「喋るとショベル!」と相変わらずイカしたアオリがついて面白かったのに!
なんかアレだな、ユンボルって『武装錬金』みたいだな。ネット上で人気があるが、実際の掲載順位は…。
こんなに面白いんだからもっと長く続いて欲しい。何度も言いますが、矛盾少年は重機人間ユンボルを応援しています!

・M&Y
ついに掲載順が最下位に。
しかし、新キャラや優名の全裸などのテコ入れによるテコ入れ。。どうやら、まだまだ諦めない様子。
もういいよ、無理しないで。ユンボルの糧にさえなってくれればそれでいい。

・総評
ユンボルがユンボルがユンボルがー!!!!(泣)
人気出なさそうというのは色んな所で言われたけどさ…。やっぱり悲しい。とにかくコミックスは絶対買うぜ!
ユンボルもいいが他の作品も相変わらず面白くて良い。特にワンピース。島に上陸してどのくらい掛かるかは心配だが。
それと忘れている人もいるかもしれないでここでお知らせ。
次号のジャンプは土曜日発売です!!!
立ち読み派の人は今号分と次号分を見逃さないように気をつけてね!

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

マガジン9号感想

注:買った訳ではなく、立ち読みで読んだので色々うろ覚えだったり、テキトーだったりします。
読んでいてなおかつ書きやすい作品のみ、感想書きます。

・あひるの空
巻頭で単独カラーにもなっているのに本編でまったく活躍できていない百春に泣いた。
何のために断髪したんだよ!

・トッキュー
やっぱり真田さん登場。一瞬誰だか分からなかった…。
「代打 俺ですか?」というセリフがあったようにダイヤのAの影響は少なからずあった模様。
次回からはまた新たな隊編成でスタートか?

・シバトラ
よくマンガで血だと思ったらトマトジュースでしたネタはあるが、ホントに見間違えるものなのか?
トマトジュース買ったことも飲んだことも無いんでわからないッス。

・フェアリーテイル
またまた新キャラ登場。まだ1話の扉絵に出たやつ全員の掘り下げが終わってないんだから控えれば?

・ヤンキーくんとメガネちゃん
この作品は最近では珍しめの男がツンデレしてる作品だね。

・ハンマーセッション
こんな中学生、実際いたら引くと思う。ちなみに自分はしょこたんは何か狙っている感がしてあまり好きではない。
しかしスク水の校章を消し忘れたり、炎上を確認するのにわざわざパソコン室行ったり
少々間抜けすぎるんじゃないだろうか?

・ネギま
クラスメイト編、正解は美空でした。
これは予想できなかった。どのくらい予想できなかったかというと、ジャンプ9号のテニプリくらい。(アレは別次元)
なんかスッゲー懐かしい登校風景。いやーホントに懐かしい。9巻以来だっけ?
麻帆良祭での活躍により一躍有名になったネギと3-A。個人的にアキラの「ちょっと複雑…」に注目。
今までも81時間目や138時間目なんかでネギを気にする描写があったし、ネギを特別意識しているみたい。(3-Aほぼ全員そうだが)
こりゃあ17巻のカバー裏で約束されたアキラメイン話も近いかも?
教室での号令シーン。これも懐かしい。ここで今週のさよ確認。
そして美空の内面描写。
美空って魔法関係者ではあるんだけど、ネギに積極的に協力するでもない第三者的な存在なんだな~。マテパのサンみたいな感じ。
この「魔法は知っているが、あくまで第三者」ポジションはこの先重要になったりするかも?
しかし美空、久米田アイと「~ッス」口調が面白いな~。
時は過ぎて放課後の教会へ。
美空は「卒業までおしとやかに」という取引をしているみたいです。これは親とかな?親の意向で無理矢理魔法使いやらされているみたいだし。
魔法使いの本国のことも知っているみたいだし、親はそっちのほうの出身で厳格なのかも?
「卒業してもココネのことはほっとかないて。何つってもあんたは私のマスターさんだしねー 」
みそココキタコレ!!なかなかツボにくるカップリングです。しかし、“みそ”ってつくとなんか味噌臭そうでイヤだな。(どらみそらさん、すいません)
仮契約までの経緯は…まあ次回描かれるでしょう。期待してますよ。
そしてみそココが懺悔室を掃除してたらネギと喧嘩した明日菜が神父と勘違いし、懺悔室に。
ココでちょっと気になるのが美空がボイスチェンジ魔法で明日菜を騙せていること。どうやら、明日菜のマジックキャンセラーは発動してないみたい。
一度どの程度の魔法が無効化できるのか、きちんと明かして欲しい所。
告白後、明日菜がツンデレして逃走。(テキトーだな)
次に夕映が登場。「失礼しますです」って言ってるときの夕映が可愛い!
夕映がネギを好きって知っているのは、美空以外で、のどか・ハルナ・このか・ネギ・カモだっけ?朝倉も知ってるのかな?
そして夕映も逃走。さらにのどかが登場。持っている本はアーティファクトだよね?
入室する時、明日菜や夕映みたいな迷いを持っている感が無いと感じるのは自分だけ?
と、気になる引きをしたのに次号休載。謹んで再来週を待ちましょう。

・絶望先生
今回は野良ネタ。久米田先生も一時期野良でしたからね。
野良になった漫画家というのはたいへんなんだろうなぁ…。マガジンよ、ありがとう。
そしてさよも野良幽霊でした。朝倉と出会えて本当によかったね!

・スクラン
ついにラブホ突入直前に…。こりゃあ次回のコミケでは沢近がラブホニ連れ込まれる同人誌が増えますね!!
天満よ、お前はどこまで一途なんだ…。さすがにちょい同情。

・ダイヤのA
結局マガジン買ってないから、番外編読めてない…。なので感想は本編のみ。
なんか扉絵が最終回みたいになってるー!!これは番外編を描いて疲れた作者の心境を表してたりするんだろうか?
イヤなキャラかと思われていた財前、結局コイツも良い奴でした。ど、どこまで良い奴揃いなんだこのマンガは…。なにかマガジンらしくない。
互いに試合に出るので精一杯だなと言うクリス先輩。相変わらず格好良い…。すっかり“先輩”付けがデフォになってしまったよ。
沢村とクリス先輩の回想。これを見るとクリス先輩のデレる過程がわかっていい。
この話が収録されるであろう5巻まで発売されたら「クリス先輩、ツンデレの軌跡」なんて記事でも書こうかな?
そして、沢村が全身全霊を込めて投球。
ダブル見開きの効果もあってか、読んでて鳥肌が立った…。番外編と同時進行なのにこの熱さはホントに凄え!
次号はいよいよ一軍昇格メンバー発表?春市・沢村は確定としてクリス先輩が気になる。

・オーバードライブ
次号予告によると、次号アニメ化詳細発表らしい。それまでに記事書けるかな?
本編は「僕はロンリーウルフ。他人のことなんか気にするか!」と言っていた大和が
「寺尾さんは大丈夫なのかな?」と不安になっていく姿がよかった。大和×寺尾だね!!
今回のメイン敵であるチャモ。前のメイン敵である鷹田は格好良いキャラとして描かれていたが、チャモはとことん外道で悪党な感じかいて欲しい。

・もうしま
銚子電鉄のぬれ煎餅って特別おいしい物なの?
ちなみにぬれ煎餅自体は食べたことあります。かなり好きです。

・総評
ネギま!SNSに入ったのと、日常編に戻ったのを理由にネギまの感想を頑張るようになりました。
これを気にネギま記事っぽいのを書きたいな~。
いくら感想頑張っても、あくまでも単独にはせず「マガジン感想」の中に入れますんで。そこんとこよろしく。

テーマ:魔法先生ネギま! - ジャンル:アニメ・コミック

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。