矛盾少年の漫映遊記

思ったことをメモ帳代わりにチョコチョコ書いていきたいな~、なんて思ったり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイボーグクロちゃんの…

暇だからウィキペディア巡りをしていて、『サイボーグクロちゃん』まで辿り着きました。
懐かしいな~、とか思いながらついでにグーグルで検索したら衝撃的なものを見つけてしまった。

同人誌 サイボーグクロちゃん[一般向]

クロちゃんの同人誌が出てる!!
これは結構驚き。同人誌まで出るほど人気だったんだ…。擬人化というのはまあ納得。
しかし一番驚いたのは発行日である。
この前の冬コミじゃん!!!まだまだ人気あったの!?
確かに去年最後の公式物と思われるアンソロが出たらしいが…。
しかもパチンコにもなっていたらしいし。どの層狙いだったんだ?大人の「子供の頃見てたんだよな~」狙い?
でも自分、子供の頃見てたけどまだ法的にパチンコできる歳じゃないし。ホントに謎だ。

しかし何年たってもいまだに愛されているクロちゃんは凄いな~と思いました。今度ブックオフで探そうかな?

ちなみにアニメのEDだった「ポジティブヴァイブレーション」 は今も自分のMP3プレイヤーに入れてあり、たまに聴いてる。あの哀愁溢れるメロディと歌詞がいい…!
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:アニメ・コミック

ネギま!SNS

さよ朝曲の「笑顔の花」が神すぎて、いてもたってもいられなくなりました。

さよ朝はこんなにも素晴らしいのにどうしてCPであまりないんだ!?

というわけで、ついにネギま!SNSに入会。朝さよコミュニティに入りました。

…そういえばコレって普通の日記として使っても良いのかな?

ジャンプ9号感想

注:買った訳ではなく、立ち読みで読んだので色々うろ覚えだったり、テキトーだったりします。
読んでいてなおかつ書きやすい作品のみ、感想書きます。

・銀魂
巻頭は○周年恒例となった空が××、××なのは自分だったネタ。しかしカラーの意味ねえー!!
本編はぶっちゃけというか長期連載漫画の宿命みたいなのをネタにしていて面白かった。
というかバンダイやっぱりゲーム化で苦労していたんだね…!バトルはたまにあるけど技とかがあるわけじゃないし。
JUSとかも銀魂関連は苦労したんだろうなぁ。

・ワンピース
予想通りルフィサイドへ。
新しい船での生活は楽しそう。しかしまったく海賊船らしさが無い…。
魔の三角地帯に突入し、幽霊船に遭遇。幽霊船には動くガイコツが乗っていました。
ガイコツもといブルックさん。正体はなんなのでしょう。
本命:ホネホネの実を食べた骨人間 
対抗:幽霊とか化け物とかそういう類 
大穴:ジャック・スパロウみたいに特殊な条件を満たしているとガイコツになる呪いをかけられた


このブルックさん、ルフィの「仲間になれ!」の申し入れにあっさりOKを出しました。ちょwwあっさりしすぎwww
役割は一巻からずっと欲しがっていた音楽家になりそうです。たしかに骨で楽器とか作れそうだし、ホネなら技のバリュエーションも多そうだし。
あらゆる意味で先の展開が読めない…。ホント、最近のワンピースは面白すぎて困ります。
しかしこのブルックさん、ゲームに出たら防御力がカスなキャラになりそうだ。ホネだし。

・ナルト
ようやく新必殺技登場。これでゲームの方のネタも困らなくなりましたね。
そういえばゲームといえば、WiiとPS2で出る疾風伝のゲームって2部からの新キャラはどのくらい出るんだろう?まさかデイダラだけ?

・エムゼロ
順位がこんなにも高いのに本編は説明ばっかで惜しいな~と思った。

・ネウロ
池谷さん、ただの外道だけの人間ではなかったようで。よかった、ちゃんとした所もあって。
やはり犯人は大塚で確定っぽい。次回は久々に犯人豹変か?

・ラルグラド
なんでこんなに掲載順位高いんだ?次号増ページらしいし。
これが人気なのって小畑先生が作画やってるからだよね。絵のおかげだよね?

・ユンボル
掲載順位が下がってきている…。
しかも次号は急降下してるらしいし。(泣)
本編の方は相変わらず凄く面白い。
リベッタ姫の姫の寝顔は可愛いし、バルもある意味かわいいし。
そしてなによりも良かったのがニッパー!ショベリウスと合わせて格好良すぎだし。
こんなに面白いのにどうして人気が無いんだ?まあ最初から子供と女性受けしないだろうと言われてたけどさ!
矛盾少年は重機人間ユンボルを応援しています。コミックも買う予定です。

・もて王
ああ、節分なんて行事あったねー!
ここ最近漫画でもアニメでも見ないからすっかり忘れてしまったよ。
本編はア○ルにキスしようとする限りなくヤバイ事態に。
「最近のジャンプのエロさ」っていうのはやはり周知の事実なのか…。
そういえばラルグラドってまだスライムネタやってないんだよね。まあやられると本格的に
ユンボルが危うくなりそうなのでやらない事を祈る。(でも絶対やりそう)

・テニスの王子様
今週も物凄い展開です。これを予想できた人はいないと思います。(当たり前だ)
無事に生きたまま試合を終わらせることが出来たタカさん。本当に生きてて良かったです。
一時期タカさんは死んだことにされてたからなあ。
そしてタカさんの父親が来て「隆ぃ――っ 良くやったぞ――っ!!」と声を掛けてくれましたが、
他に言うことがあると思います。
しかしなんで来たんでしょう?やはり息子が死ぬ予感がしてたのでしょうか?
大石よ、「まずは病院へ」って弐拾壱波動球を喰らったくらいで連れて行くべきでしたよ。
そして次の試合へ。
青学は乾&手塚、対する四天宝寺は天才・財前君と浪速のスピードスター・ケンヤ君のはずでしたが…
ケンヤ君がリストラされ、代わりに千歳になっていました。
え…、千歳退部したんじゃなかったのかよ!!
どうやら退部届けを捨てたらしいですがちょっと無茶苦茶じゃないですか?
まあ、その無茶苦茶がまかり通るのがテニプリですけど。 ケンヤ君が5人くらいに分身するのを楽しみにしていたのでちょっと残念。
千歳復帰だけでも驚きですが、まだまだサプライズは止まりません。
なんと才気煥発の極みはダブルスじゃ無効だから、財前君はサーブを打ったら外に出ろというのです。まさかの2対1。
しかも2対1は卑怯だと思ったのか乾も退がる事に。
ダブルスの試合なのに実質シングルスになってしまいました。審判よ、それでいいんかい!?
こうしてダブルスなのに『百錬自得の極み』と『才気煥発の極み』の一騎打ちとなってしまいました。
許斐先生は本当にどうかしています。ダブルスをシングルスに変えてしまいました。
確かに結果として盛り上がる展開となりましたが、しかしあまりにも強引すぎるんじゃあ…。
とにかく今は『百錬自得の極み』VS『才気煥発の極み』を楽しみにしましょう。

・ToLOVEる
「えっちぃのは嫌いです!!」って…。貴方はどこのまほらさん?可愛いからOKとしますが。
相変わらず布は見せてくれないイヴ。しかしフトモモや触手などでサービスしてくれてます。
こりゃあ次号はいよいよお披露目となるんでしょうか?
しかしイヴの台詞によると、このイヴは一人ぼっちらしいですね。やはり人造人間だから寿命も並の人間より長いのでしょうか?
次回あたりイヴの回想が入れば分かるのですが。
一人ぼっちならばララが「じゃあ一緒に住もうよ!」とか言ってレギュラー入りすれば、人気はさらに上がると思います。
あ、ララが結構良いことを言っていてちょっと驚いた。

・M&Y
掲載順がヤバイのでテコ入れ。正直今更感がぬぐえない…。第1話でやればよかったのに。
このテコ入れが吉と出るか凶と出るか。

・P2!
「いつまでも過去にしがみついて馬鹿みたい 卓球なんて早く辞めちゃえばいいのに お兄ちゃん」
ここに来てアキラちゃんに新たなる属性が追加されました。妹属性とツンツン属性です。
しかし上のセリフを言っているアキラちゃんの目、まるで養豚場のブタでも見るかのように冷たい目です。
自分もあの目で見られながら罵ってもらいたい!
このアキラちゃんがお兄ちゃんにデレる日は来るのでしょうか?その日まで頑張って生き延びて欲しいです。

・総評
今週はワンピとテニプリが物凄い展開を見せ、
ネウロ・ユンボル・ToLOVる・P2のキャラの魅力が光っていて凄く面白かった。
これで今週も一週間頑張れそう。やっぱ月曜にはジャンプがないとね!
しかしユンボルが心配で仕方が無い…。かなり好きなのでプリンセスハオは勘弁ですよ。

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

マガジン7&8号感想

注:買った訳ではなく、立ち読みで読んだので色々うろ覚えだったり、テキトーだったりします。
読んでいてなおかつ書きやすい作品のみ、感想書きます。

・シバトラ
7号
ようやく序章が終了。な、長かった…。せめて2話で終わらせた方が良かったと思うんだけど。
ってか第1話を読むと分かるんだけど、この漫画やたらと大ゴマと見開きが多い。テニプリかっつーの!
8号
美月ちゃんが可愛かった。

・ダイヤのA
7号
敵チームの謎の男財前の入れ知恵により、揺さぶりをかけられ、ミスをし始めるクリス先輩。
そんな中、沢村は「クリス先輩にまだ何も返せてない」と焦りを覚える。
頑張れ沢村!クリス先輩を救えるのはお前だけだ!!
8号
ついに登場の財前。どうやら昔クリス先輩と同じシニアに所属して、純さんと結城キャプテンが三振取られたらしいからピッチャーらしい。
前にクリス先輩と病院で会ったらしいからコイツもどこか故障したのか?
沢村との勝負にスクイズで逃げようとしたが、沢村のクリス先輩への信頼ととっさの判断により2アウトに。
結果として、沢村とクリス先輩の2人とも立っているというのが良かった。

・あひるの空
7号
普通に来ていたチバさんと高橋。部外者を体育館まで入れていいのかクズ高教員よ。
やはり第三者の解説者がいないと試合がうまく転がらないのか。
五月先生、奥さんの出席予定日なのに貴方はどこまで良い人なんだ…。
「人を使うのが楽しい」からPGになった千秋。やはりコイツは見ていて面白い。あひるの中で一番好きなキャラです。(二番は茂吉)
8号
相手が弱い、苦手なポジションだからという事でイマイチ燃えきらない不破がチェンジ。
2年の横山投入でクズ高ピンチに?
しかし大栄側には優秀な選手がたくさんいるそうで、はたして空のライバル予定の彼に出番は来るのか?

・ネギま!
7号
最終兵器を巡ってドタバタ大騒ぎするのが素晴らしく良かった!これが俺の大好きなネギまのノリなんだよ!!
しかし最終兵器は本当に恐ろしい。でも、最期の方で朝倉も言ってたが偽物の可能性もあったわけで。
上手くネギパーティの心理を突いた攻撃で、やはり超は策士で天才だったんだな~と思う。
そんな超鈴音が以外や以外、まさかの退場。
これは素直に驚いた。ヒロイン31人というのがウリで、まさかそのヒロインを減らすなんて…。
でも、近いうちに再登場するでしょう。早くて18巻収録分?
とにかくついに麻帆良祭編も終了。ホントに…ホントに長かった……。
8号
クウネルのお茶会に。もうちょい後でやると思ったので結構意外。
伏線をバンバン回収されるかと思いきや、ほとんど回収されなかったのも意外。ってかむしろ増えてない?
やる気に満ち溢れていて、魔力が漏れ出す。こういう表現は結構好きです。
自分が以前から友人等の間で唱えていた夏休み帰郷はやはりありそう。でもメンバーはどうなるんだろう?個人的に3-A全員でさよ・エヴァ・茶々丸にもくっ付いて欲しい。
さよといえばお茶会にさよと朝倉が呼ばれていたのも以外だった。とりあえず3-Aの魔法関係者には全員招待状出したのか?
次号は○○のクラスメイトを休載挟んで前後編でやるそうで。誰になるだろう?とりあえず今までやんなかったキャラで予想すると
①ザジ ②裕奈 ③夏美
さ~て予想は当たるか!?待て次号!


・ハンマーセッション
8号
前の号で「次号は悟郎の秘密が明らかに」なんていうからちょっと期待してたら、
ただ酒に弱くて飲むと調子に乗って詐欺連発するっている弱点晒しただけじゃん!!
もっと明かすことはあると思うんだけど。本名とかさ。
しかし次号はCカラーということで人気はあるみたい。そういや、掲載順もいつも割りと前の方だな。
どうやらネット詐欺がテーマになるらしい。ようやく教育物っぽくなってきたよ…。
ブログが流行ってるご時世、結構興味深いテーマなので期待。

・トッキュー
7号
なぜか草野球。ダイヤのAが人気だから影響を受けたのか?
基地長はやたらと時計を気にしているが、これは真田さん合流フラグということでOK?

・さよなら絶望先生
7号
テーマは緊急連絡網。そういえば連絡網って最近回ってきてないな…。どうでもいいが。
とりあえずソフトバンクネタは滅茶苦茶笑いました。久しぶりにいろんなキャラがたくさん出ているのも良かった。
8号テーマは倍率一倍以下。うちの学校も年々倍率が落ちているらしいね。倍率が一倍切ってる懸賞って無いかな。
サイン会で思ったのだが久米田先生ってサイン会やんないのかな?弟子は結構やってるのに。

・オーバードライブ
まさかのアニメ化大決定!アニメ化については別記事で詳しく書きたいです。
7号
これは…テレパシー?伝わるよ、想いだけで十分だってやつですか?
それと鷹田×寺尾フラグ?そういやこの漫画って大きなお姉さん人気はあるのかな?一応布陣は揃ってるけど。
8号
まだ決着つかないのかよ!!あまりの引き伸ばしに萎える。しかも寺尾さん転倒しちゃったし。

・スクラン
7号
天満は今のままのほうが誰にも迷惑かけないからいいんじゃね?
そして沢近は魔性の女。してもいない約束を取り付けるだなんて。そういう人よくいるけどね。
さて沢近は友情と恋愛をどっちを取る?
8号
恋愛を取りました。もう播磨にベタボレっすね!!
天満が沢近を探しにいったようだがこれは修羅場フラグということで良いのだろうか?

・総評
先週のとまとめて遅れに遅れてしまった…。
マガジンは面白いことは面白いのがどうもジャンプみたいに感想を書く気力が湧く面白さじゃないんだよな~。
次号は人気絶好調のダイヤのAの番外編が袋とじに!どうせ単行本に収録されると思うが多分買うね。
しかし次号予告でダイヤのAが大きく取り上げられていて、巻頭カラーのあひるの扱いの小さいのは不憫だ。

テーマ:感想 - ジャンル:アニメ・コミック

気になったニュース3

前にも言ったとおり、ニュースは週一に。
一週間分をまとめてやる分古いニュースが有るのはご愛嬌という事で。

大炎上さん復活
右のリンクにまた追加しなおしました。
復活おめでとうございます。これからも頑張ってください。

だんげさん・ゴルゴさんのネトラジファイル[KYTIMKYM]
ネトラジ生で聞いてましたが、自分のレスがたくさん読まれて嬉しかったです。
しかしたった2時間でここまで濃いトークが出来る2人は凄いとしか言いようが無い。

ゲンバー大王は現場主義
ゲンバー大王格好良すぎ。自分の好きな悪役の中でもトップクラスです。
ユンボルは新連載の中で一番面白いし、是非とも長く続いて円満終了して欲しいです。

昔はできたのに…大人になってできなくなってしまったことランキング[痛いニュース(ノ∀`)]
漫画を読んだり欲しいゲームの発売日が近づいたりした時のドキドキワクワクする心は、何歳になっても持っていたい。
「男は永遠の少年だ」、矛盾少年の持論です。

XEBEC - Busou Renkin・テレビ東京・あにてれ 武装錬金
これらのサイトによると再殺部隊編はオリジナルになりそう。
ネギま!?以外に見ている唯一のアニメなのでオリジナルの展開にも期待しています。

伏線回収までの時間からネギま!全体の流れを考える[漫魂少年]
麻帆良祭の間に発生して現在まだ未回収な伏線[やくろあんてな]
伏線が山のようにあるネギま。結局クウネルのお茶会はほとんど伏線回収なかったし、
これらがキチンと回収される日は果たしてくるのか?
とりあえず自分が気になる伏線ベスト5は
①亜子の傷 ②さよの死因 ③ザジの正体 ④ナギパーティの過去 ⑤ヘルマンの依頼者
そういえばすでに当たり前のようにいるが小太郎はどうしてヘルマンが封印されたビンを持っていたんだ?う~ん、謎は尽きない。


以下はカジ速様より。

ちょwwwwwハルヒ好きちょっと来いパクリってレベルじゃねーぞ!(古いな
とにかく、ホントに権利関係とか大丈夫なの?そういえば前にもスクランに似たエロゲがあったなあ。『おしかけスクランブル』だっけ?
あれも無事発売したみたいだし、これも良いのかな?

ちょwwwww腐女子の妄想力すごすぎ
逆転裁判でBLが出来ることに驚いてるようだが、別に普通です。
ネタバレになるんですが、ナルホドくんが弁護士になった理由が「ミツルギに会う為」ですしね!
大きなお姉さん大興奮ですよ!!
しかも登場する男キャラみんなガタイがいい奴ばっかだし。
『逆転裁判4』も牙琉兄弟がいかにもBLっぽいキャラだし…。

【エロエロ】 ソニー「BDはアダルトビデオ禁止です」 【AV】
ソニーオワタ\(^o^)/
エロの力は偉大ということを分かってないね!

ネウロの架空OPムービーのクオリティ高杉
ネウロの雰囲気とアリプロって凄く合うんだな!
アニメ化の際には是非アリプロに主題歌やって欲しいけど…ジャンプじゃ無理か。

ジ ー ノ カ ッ タ ー
スーパーマリオRPGは自分の中で5本の指に入る神ゲーです。
桜井さーん、スマブラXにジーノ出してー!!

以下は痕跡症候群様より。

この漫画家は、この作品のファンだ!!
許斐先生がるろ剣・DB・スラダンのファンというのは間違いないよね?

【2ch】ニュー速クオリティゲーム人生の中で戦ってて燃えた敵キャラを書き込むスレ
巌徒海慈…っていうのはダメですか?じゃあキャプテン・クルールとか。
戦って燃える時ってまず音楽がいいんだよねえ。音楽が悪いと燃えきれねえよ。

萎えさせない為の操作説明
昔のゲームは不親切なのが多かったのですが、最近のは親切すぎる。
個人的に本編に入れらるとやり直すときとかにウザイので、任意選択か別にチュートリアルモードを作って欲しい。

漫画に影響を受けてやってしまった行為
技のポーズや台詞を真似するのは今でもやります。特にジョジョを。

お前らってネット始めたての頃はどこのサイトに行ってたの?
自分はゲーム攻略サイト。当時、攻略情報といえば攻略本だけだったのでネットでドラクエ7のネタバレ攻略とか見てかなり興奮していました。

以下はマンガ☆ライフ様より。

ゼロの使い魔、第2期の不安要素について考えてみる最初っから2クールでやればよかったのに…。ブレイクは想定外だったのかな?
個人的には神様家族の2期を希望。そういえば神様家族Zってホントに出るの?

「すもももももも」男だと思ってたら女の子だったキャラ登場
バトル編をやってたときは読み飛ばしてたのですが、また最近読み始めました。
すももは馬鹿っぽいコメディやってるときが一番面白いと思う。

両さんの正論
まさに正論。両さんにもこんなことを言っている時期があったんだね…。

以下はアルファモザイク様より。

インラインスケートで狭いステージを滑走する様は感動した
作品が作品だけにここまで絶賛されてると怪しく思えてしまう…。

少年漫画の主人公って天才肌か未熟だけど大器晩成の二択だろ
ダイ大はダイが前者でポップが後者という素晴らしいダブル主人公制度。
読んだこと無い人は是非読んで欲しいです。

↑の関連記事:2人の主人公が活躍する漫画の傾向と特徴

漫画に影響されて罪を犯す人は漫画を見なくても罪を犯す。
まさにスレタイの通りだと思います。PTAはその辺を分かってんのか?

RPGの海が怖い
マリオ64の水中ステージはホントに怖い。だからウォーターランドとか2回目やれない…。

一週間の内にあった記事を好きなだけ取り上げられて満足だけど、かなり大変&疲れた…。
やっぱ三日に一回ぐらいにしようかな…?

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

ネギま!?第17話感想

久々に最初っから最後まで邪魔無しで見れました。
しかも面白かったし。

まずはOP。今まで2番だったのが、何故か1番に。
絵の方もなんか目が痛くなりそうな色が付けられていました。

本編の方はいきなりネカネお姉ちゃん登場。
ネカネお姉ちゃんは原作ではあまり出てきてないのですが、「ネギま!?」だと天然不思議系キャラっぽいです。

イイ…!スゴク、イイ……!!

自分、こういう天然不思議系のお姉ちゃん(もしくはお母さん)キャラが大好きなんですよ!!
この回によって自分の中のネカネ株が急上昇。原作でもこんな感じだといいな~。

そんなネカネお姉ちゃんですが、なんと黒薔薇男爵であることが発覚しました。
剣に刺さっていたおでんのせいで。

こんな間抜けな事で正体がバレるなんて…。
仮面を取った姿を見て『電童』のベガさんを思い出した。
山岸さん、予想が当たりましたね。すげー!!

今回は他にもこのせつやさよの出番、ザジなど見所がたくさんあり、久々に面白く見れました。
この間、14話でハピマテ流しながら全員でスカイダイビングパクティオーした時は嫌な脂汗が流れ、15・16話の作画崩壊の話を聞いたときは「また黒歴史になるの?」と心配しましたが、杞憂に終わりそうで一安心しました。

ネカネが出たということは今後はアーニャも出るんでしょうか?次回も楽しみです。

・おまけ
ザジの「そんなこと、スランプ~」にリアルで吹いた自分はおかしいのかな?

俺、ギャルゲーの主人公になれるよ・・・

HAPPY BIRTHDAY TO ME~

HAPPY BIRTHDAY TO ME~

HAPPY BIRTHDAY DEAR 矛盾少年~

HAPPY BIRTHDAY TO ME~


ハイ、というわけで昨日1月25日は矛盾少年の誕生日でした。(今日じゃないよ)
17歳になりました。
どうも早生まれだとイマイチ年を取ったという実感がわかない…。
ちなみに誕生日といっても特別なことはありませんでした。家族とケーキ食ったくらい?
昔は友達10人くらい呼んで誕生日会したんだけどな…。
とにかく、18禁に堂々と手を出せるようになるまであと2年。頑張って生きたいと思います。

P.S
誕生日プレゼントは逆転裁判4の限定版を買ってもらうことに。
誰かネギま!?1000%BOXも買ってくれないかな~。(ねーよ)
評判もよろしくかなり欲しいのだが、6800円はやっぱり高い…。

カラスさんありがとう

先日書いた「気になったニュース1」にて
おっぱい効果音完全リストinながされて藍蘭島という記事を取り上げました。
そのときのコメントで『ネギまだったらよなかのとりさん辺りがやってくれそうです。』とコメントした所、
本当にやってくれました。

おっぱい効果音inネギま!

まさか本当にやってくれるとは思いませんでした
カラスさん、本当にありがとうございます!!!

ちなみに自分が好きなおっぱい効果音は

ぷるん(ハートマーク)
むにぎゅーーーー~(ハートマーク)
ふにっ・・
ムニュ(ハートマーク)
ポヨンッ
むにふに
ぽよよ~~ん(ハートマーク)
ぷるんっ
ぷるるるんっ
たぷんっ
たぷんっ
もみもみもみ~~ん(ハートマーク)
たっぷん



です。カラスさんも言っていますが、
やはり“たぷんっ”“たっぷん”ですね!

男なら誰でも一度は大きな乳を揉みたい、挟まれたいと思いますよね!?

おっぱい名言集の通り、おっぱいは本当に偉大です。

おっぱいバンザーイ!おっぱいバンザーイ!

矛盾少年はこれからもおっぱいを応援します。おっぱい好きに栄光あれ!!

テーマ:魔法先生ネギま! - ジャンル:アニメ・コミック

ジャンプ8号感想

注:買った訳ではなく、立ち読みで読んだので色々うろ覚えだったり、テキトーだったりします。
読んでいてなおかつ書きやすい作品のみ、感想書きます。

・ワンピース
黒ひげティーチのヤミヤミの実の能力ついにお披露目。
ひとつは引力。そしてもうひとつは悪魔の実の能力の無効化。
う~ん、あまり強そうに感じなかったのは自分だけだろうか。攻撃喰らって「痛え!」とか言ってると強そうに感じない…。
とにかく、黒ひげVSエース戦は黒ひげの勝利。そしてエースは生死不明に。
「後に起こるあの極めておおきな事件」というのは白ひげ関連かな?
とにかく今週も面白かったワンピース。次回はルフィサイドに戻るのかな?展開が楽しみです。

・ブリーチ
ハイハイ、後出し乙。

・ユンボル
カラー格好良い!小畑先生とはまた違った良さがある。
今回はバトルマンガによくある“構え”が登場。これを真似する小学生は出てくるんだろうか。
そして相変わらず格好良いゲンバー大王。現場主義ということで主人公達の所に行く事に。
序盤でいきなり自ら出向くラスボスなんて初めてだよ。これはやっぱり打ち切りの事も考えてなんだろうか?

・ネウロ
おお、なんかホラーっぽい展開に。
いきなり犯人っぽい人も出てきたしこれは豹変が楽しみ。そしてトロイの木馬に関する松井節も見事。
しかし弥子はなんで「机=飴」に執着するんだ?

・もて王
おお、掲載順がこんなにも高い!来週はCカラーだし、やっぱり人気あるんだよね!?
本編の方はセンター試験。矢射子と真白木さんって3年なんだっけ。4月以降も出てきて欲しいなあ。
何より嬉しかったのはメダロットネタ。嗚呼、懐かしい…。

・テニプリ
おお、こちらも掲載順が高い!やはり百八式波動球のおかげか!?
さて本編。亜久津よ、「死んでこい」とはひどくないかい…?
「何度でも受け止めてやるよ」なんて、BLの臭いがプンプンします。
アレでしょうか。
久しぶりに女性層に媚びたのでしょうか?もう手遅れだと思いますけど。
いつ死んでもおかしくない状態でコートに戻るタカさん。
そして「これが最期の波動球だぁ――っ!!」死亡直前の台詞を叫び、意識を失いかけながらもサーブ成功。
石田銀によるとこのサーブは四拾式波動球と同等の威力らしいですが、見ただけで威力が分かるとはさすが波動球の生みの親です。
その波動球を無効化しようと思ったら、ラケットの先端で放たれた波動球のため無効化できず
腕の骨が折れました。
話はそれますが、監督が石田銀の後ろに来ましたが、まるでバックで入れてるみたいですね!これもテコ入れでしょうか?
腕が折れた銀は棄権。タカさんまさかの勝利です。右腕が折れても左でやればいいのに…。
結局波動球は百八式まで出ませんでした。自分は後にタカさんが石田銀に弟子入りして百八式波動球を伝授してもらい、やるであろう世界大会編で披露という展開を希望します。
わずか4話ながらも我々に多くの話題と笑いを提供してくれたタカさんVS石田銀戦。タカさんが死なないでくれて良かったです。
これで青学は2勝なのですがリョーマVS金太郎戦を盛り上げるために、次の手塚&乾は負けもしくは引き分ける必要があります。
手塚&乾という化け物コンビが負けるのはどうも想像できませんが、許斐先生なら我々があっと驚く展開を描いてくれるはずです。
許斐先生、来週以降も期待してますよ!!

・ラルグラド
やっぱりゴチャゴチャしてまだ台詞が多いような気がするなあ。
女王様の下着姿はなかなかにエロくて良かったのですが。

・エムゼロ
モザイクフィーバー!!
いやー凄い。なんですかこのモザイクの嵐は。エロスが増して良い事ではありますが!
観月の「んぐんぐ」なんてToLOVEる超えちゃったんじゃないの?委員長の乳首の部分にモザイクも素晴らしい。
そしてルーシーがかわいすぎる。もう九澄にベタボレじゃないっすか!老後まで一緒に暮らしたいだなんて!
またその九澄も相変わらず好感が持てる性格で素晴らしい。作中と読者の好感度ダブルUPだよ!
最近のエムゼロは面白くて良いなあ。こりゃあ2巻もちゃんと買おうかなあ。

・M&Y
いきなり掲載順がガクンと落ちましたね。
たぶん新連載のテコ入れCカラーも終わり、これから本来の掲載順になるのでしょう。そしてこの順位は非常に納得。

・銀魂
定番ドラクエパロ。定番ゆえに面白い!長老を武器にするのとかかなり笑いました。
次号3周年らしいが、まだ3周年なんだなあ。もうずっと前からやっているように感じてた。

・Dグレ
アニメ放映中なのにこの順位はまずいんじゃないでしょうか。原稿提出が遅かったとか?
本編はクロウリーさんがベタだけど格好良いと思いました。

・ToLOVEる
この掲載順はどうなんだろう…。
ヘアピンしてない春菜ちゃんはやっぱりかわいい。
そしてイヴの微パンチラ発動!本パンチラは発動するのだろうか…?
ザスティン様、久しぶりの活動。こういうバカキャラは見ていて面白くて良いねえ。そしてララVSイヴのバトル勃発?で終了。
リトくん「何コレ!!何のマンガ!?」と言ってましたが、ToLOVEるはジャンル分けすると「エロコメディ」だと思うよ。
“コメディ”と付いてる限りなんでもありでいいんじゃないの?

・P2!
アオリに「今年もよろしく」とか書いてあって、かなり切なくなった。

・総評
やっと合併号も終了し通常刊行へ。やっぱ月曜にはジャンプがなくちゃね!
新連載はユンボルがダントツで面白いと思う。次号以降の掲載順が非常に気になるとことですが。
他の連載陣も相変わらず面白いし、今年もこのままのテンションで頑張って欲しい所です。

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

突発ラジオ、聞けました

これから寝ようと思った矢先、ヤマカムさんを訪問すると
酔拳の王 だんげの方のだんげさんと、ゴルゴ31さんのゴルゴさんが
突発的にネトラジをやるというので聞いてました。

やっぱり漫画についてこんなに長く語れる人には憧れます。自分も何時かこういう人間になりたい。
掲示板の方で自分も多々書き込みをしましたが、その時「矛盾少年さん」と呼ばれて
なんか嬉しくなってしまいました。

さ~て、これから今日買ってきたゴルカムでも読むかなぁ!

気になったニュース2

なんとか2回目を一週間たたずにやることが出来ました。

コナン「バカヤロwwwwwwwww」カジ速
原作でもしょっちゅう「バーロー」言ってるイメージがあったので、これはかなり以外。
やはりアニメの高山みなみさんのおかげでこんなに広まったんでしょうか。声優は本当に偉大です。

いーのだ。ラジオ3(別名ぱんつらじお)録音版、公開っ!!(マンガがあればいーのだ。http://mangaen.blog30.fc2.com/)
リアルタイムで聞きましたが、ここまで“パンツ”を連呼している人は初めてでした。
スレには自分も書き込んでいたので、よかったらチェックしてみてください。

高音・D・グッドマンの軌跡錬金場
高音さんは麻帆良祭編でのおっぱい分の約8割を提供してくれました。これからも是非出てきて脱がされてください。
しかし最近のネギまはお風呂分が足りない。次回はイキナリお風呂話になんないかな~。

新ジャンル「黒歴史発掘」どらみそら。
これはいい。笑えながら、どこか心に突き刺さる物があります。
自分も某所で考察っぽい物を書いてますが、数年後には黒歴史になってること間違いなし。

以下はマンガ☆ライフ様より。

主人公が誰か分からない漫画
『マテリアル・パズル』も一応ティトォ・アクア・プリセラが主人公ということになってますが、
ミカゼの方がよっぽど主人公やってると思います。(作者から第二の主人公と言われているし)

燃えアニメをみたい
『武装錬金』はガチ。ホント、何でこれは打ち切られたんだろう…。

たかはし智秋はブレイク声優なのか???
たかはしさんはとりあえず名前は知っていますが、声とかはいまいちピンと来ない人です。
やはり声優さんはアニメなどに出演してナンボだと思います。

以下全てやくろあんてな様より。

「あずまんが大王」全話を期間限定で無料配信
アニメは全部レンタルで見て、かなり楽しめた作品です。
大阪の声が松岡由貴さんというのは、エヴァンジェリンで松岡由貴さんを知った自分にとって結構衝撃でした。

超とは今後どうなる?展開派閥表
個人的展開予想として
①ネギがピンチの時に助っ人として登場
②超がとらわれの身に。3-A全員で助けに行く
③実は未来に帰ってなく、次回あっさり再登場
ベタなのは①だけど、③なんか普通にありそう。まあ、戻ってくるのは絶対だと思うので気長に待ちましょう。

ネギの最後の敵は母親
ネギはいつも「父さん父さん」言ってますが、母親のことは気にならないんでしょうか?
確かにネギの母親については謎なので、いつの日かこの謎が解かれるといいなあ。

スマブラXの登場キャラを真面目に予想するスレ
さきほど書いた某所で、スマブラXの登場キャラ予想考察を書いたことがあります。
そんな自分の参戦希望キャラは
『スーパーマリオRPG』からジーノ(もしくはマロ)
『黄金の太陽』からガルシア(もしくはロビン)
他にもFEから烈火のリン、蒼炎のアイク、デデデ大王なんか出てきて欲しいです。


毎日ニュースやっている人はホント尊敬します。次回からニュースは一週間分まとめてやろうかな。

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

今月のウルジャンが・・・

今日は19日です。19日といえば僕が一ヶ月の中でかなり楽しみな日です。
なんでかって?
ウルトラジャンプの発売日だからですよ!

まあ、UJっていうかSBRが楽しみなんですけどでね。(一応忍空も読んでますが)
一ヶ月これのために生きてるといっても過言ではない。
とういうわけで今月のSBRはどんな展開になるのかな~、とワクワクしながら本屋に言ったら…

ビ、ビニールが掛かってる…!

ホワイ?何故?いつもこの店はUJにビニール掛けはしないはず。何で今月はビニールが掛かってるんだ?
そう思いながら表紙を眺めていると…その原因が分かりました。
天上天下』のカバー付録が付いてるからだ!くっ、天上天下め!
でも、前に『忍空』のカバー付録が付いてきた時は普通に読めたし…。すでに誰かが見本用のを買ったんでしょうか?

さてどうしよう…。SBRは連載でも追いたいから、ウルジャン買いたいけど530円は結構キツイ。
まあSBRには530円払う価値は十分ありますけどね。やっぱ買うかな。

テーマ:日記 - ジャンル:アニメ・コミック

『逆転裁判4』発売日ついに決定!

自分の人生に多大な影響を与えてくれたソフト、『逆転裁判』。
その逆転裁判シリーズの最新作、『逆転裁判4』の発売日がついに決定!!!
いや~、自分はとにかく『逆転裁判』の大ファンなんですよ!
今度も4ももちろん限定版を買うつもりですしね!
さ~て、気になる発売日とお値段は!?

http://blog.livedoor.jp/nekogagotoku/archives/50510275.html

発売日 4月12日(木曜日)
限定版 9,240円
通常版 5,040円
限定版特典は「逆転裁判辞典」「逆転裁判動画」
先着購入特典は「オドロキヘッドフォン」



まず一言叫ばせてください。
限定版高えーーーーー!!!!!

何このお値段は!明らかにファンの足元見ていませんか?
学生に一万円はかなり痛いんですけど……。
その分特典はかなり魅力的ですけどね。特に「逆転裁判動画」はかなり欲しいです。
それと「オドロキヘッドフォン」にもそそられます。いったいなんだろう…?
しかし一万円かあ…。やっぱ高すぎ。しかしかなり欲しい。これはバイトはじめるしかないな!
限定版のこの価格設定はやはり松川Pの意向なんでしょうか?
確かに逆転裁判にはファンがたくさんいますからね。確実な売り上げが見込めるのでしょう。
でも、ファンのことも考えて欲しいなあ、と思ったり。でもカプコンにとってはあくまでも商品なんでしょうね…。

情報元:逆転裁判攻略サイト&テンプレサイト管理人のほそぼそブログ

テーマ:逆転裁判 - ジャンル:ゲーム

マガジン6号感想

注:買った訳ではなく、立ち読みで読んだので色々うろ覚えだったり、テキトーだったりします。
読んでいてなおかつ書きやすい作品のみ、感想書きます。

・シバトラ
どうも話が長すぎてイマイチな感じがする…。

・ダイヤのA
沢村はバントが得意だった!これには何か理由があるのかな?
今の所1軍候補は小湊・沢村・クリス先輩。しかし1軍には入れるのは2人だけ。
これはもう特例で3人入れるしかないよね!親父も応援してくれて、さあこれからだ!
そう思った矢先、まさかのクリス先輩脱落フラグが。ク、クリス先輩ー!
やはりクリス先輩には何としても1軍に上がって欲しいと思います。

・仮面ライダーをつくった男たち
依然読みきりで載った物が好評だったようで短期集中連載開始。
第一回目は面白いことは面白かったけど、仮面ライダー関係ないよね?
次号に期待。

・あひるの空
チャッキー先輩がいきなり活躍してる!しかもちょっと格好良い…。
不破がチャッキー先輩のディフンスを「気持ち悪い」と言ってるのは、あまりにも一生懸命すぎるからかな?

・ネギま!
ついに超とのバトルが終わり後夜祭突入。久しぶりにみんなでどんちゃんお祭り騒ぎ。
ああ…。イイ…!
バトルも良いけど、やはりネギまはこういうノリが一番ですね!
超の呪紋処理は他人によるものだったようです。超の発言を聞く限り、こういうのは未来では珍しくない模様。
未来には魔法軍隊学校かなんかがあって、そこで付けられたんでしょうか?
そして未来に帰ろうとする超を止め、「マギステル・マギ」を目指さないかと勧めるネギ。
しかしこのまま素直に事が進むと思えません。
未遂に終わったとはいえ超のやった事は大問題でこのままお咎めゼロというわけにはいかないだろうし、そもそも超が素直に勧めに従いそうに無いし…。
超には軽くてもしばらく停学処分が下りそう…。
次回の展開に期待。なるべくハッピーエンドよりな結末にして欲しいです。

・スクラン
わ~お!沢近がどんどん黒くなっていくよ!!
これはあらゆる意味で次回が楽しみだ。しかし天満よ、何故にオハイオ?

・トッキュー
いつのまにやらこれが三隊最後の訓練となったそうで。
となるともうすぐチーム再編成か。たしか真田さんが帰ってくるから、兵悟は真田さんの隊かな?
新キャラが出てくるのも面白くなるかも。

・オーバードライヴ
ついにアレが決定したそうですが、それについては発表号の時にコメントします。
本編の方は鷹田ついに敗北。でもあと一回あるみたいなので差を縮めることが出来るか?しかし長かったな~、寺尾VS鷹田。
次は大和VSチャモか。

・さよなら絶望先生
今回は番外編みたいなノリだったなあ。
久米田先生、今年こそアニメ化目指して頑張ってください!応援してますよ。

・じょっぱれ瞬
まだ5話目だというのにこの位置はヤバイと思うんだが。ジャンプでもここまで行かないよ。
まあ、個人的に好きじゃないんで終わるんだったらとっとと終わってください。

・総評
マガジンとサンデーは早くも通常刊行に。今週はジャンプが無いので嬉しい。
次号は金田一復活だそうだが、興味無し。むしろもうしま2本立てが楽しみ。
連載陣も新展開を迎えるのが多く、今年もマガジンは楽しみだ。

テーマ:感想 - ジャンル:アニメ・コミック

『ハヤテのごとく!』人気投票結果発表!

今週発売したサンデー6号でハヤテの人気投票の結果発表がありました。
以前当ブログでは本誌とぷらずまだっしゅ!さんの所でやった人気投票の両方の順位を予想したので
今回は見事当たってるかどうか確かめたいと思います。
ちなみに自分の予想はココで書きましたが、分かりやすくもう一度まとめてみましょう。

・サンデー本誌
1位 三千院ナギ
2位 桂ヒナギク
3位 綾崎ハヤテ
4位 マリア
5位 西沢歩
8位 瀬川泉

・ぷらずまだっしゅ!さん
1位 桂ヒナギク
2位 マリア
3位 綾崎ハヤテ
4位 瀬川泉
5位 西沢歩
7位 三千院ナギ



さて予想は当たっているのか!?見たい方は続きをどうぞ!

【“『ハヤテのごとく!』人気投票結果発表!”の続きを読む】

テーマ:ハヤテのごとく! - ジャンル:アニメ・コミック

復帰

皆様お久しぶりです。
ここ五日位、家庭の事情などで更新できませんでした。(PCにすら触れなかった)
本当は昨日から復帰できたのですが、昨日はマンガがあればいーのだ。さんのネトラジ聴いてて更新できませんでした。
たかすぃさんが予想以上の美声でびっくり。自分も掲示板に書き込みしてましたが、何回か反応してもらって嬉しかったです。
こういうネトラジを聞くと自分もやってみたいな~とか思ったり。まあやらないしやれませんけどね。
とにかく本日からまた更新再開したいと思います。

その前にとある謎が見つかりましたのでご紹介します。
更新再開のために管理者ページを開き、訪問者履歴を見ると何故か何人ものネギま系ブログのユーザーが訪れてくれてます。
なんで?
さらにアクセス解析のリンク元URLを見ると何故かネギま!SNSから訪れてきた人が何人も!
俺なんかやったっけ?
ネギま!?の感想は放棄してるし、ブログでネギまと言ったら「2006年個人的漫画ランキング+α」の中でちょっと語ったくらいだし…。
自分はネギま!SNSに入会してないのでこの謎を解明できず、謎は深まるばかりです。
と、いうわけでどなたかこの謎の答えを教えてください。
もしくは誰かネギま!SNSに招待してくれると嬉しいなあ。

ジャンプ6・7号感想

注:買った訳ではなく、立ち読みで読んだので色々うろ覚えだったり、テキトーだったりします。
読んでいてなおかつ書きやすい作品のみ、感想書きます。

・ナルト
結局ナルト達が助けに来ました。シカマル班情けねぇ~。
最後の見開きのサクラの小ささが少し笑えた。

・ワンピース
最近のワンピースはホント面白すぎるぜ!!!
まずは懐かしの面々登場。ゼフとかマキノさんとかカヤとかくれはとかノジコとかドラゴンとか懐かしすぎるぜ!!ゾロの故郷の名前って始めて出たよね?
そして新たな名前“ダタン”も。母親の名前にしては厳ついし、誰なんだろう?
そしていよいよ黒ひげの能力お披露目。
あー、「闇」ですか。たしかに厨っぽいねぇ…。
なんか「闇」で攻撃する手段って思いつかない。せいぜい目くらましとかじゃないの?
それと悪魔の実に図鑑があることが判明しました。著者誰なんだろう?図鑑が作れるって事は実は1種類につき少なくとも2つあるって事だよね。
とにかく続きが気になる!これで2週間待てって尾田先生はドSだな!!

・ラルΩグラド
怒りながら、乳を揉む主人公なんて始めてみたかもしれない。ってか乳揉む必要無くない?
ミオ先生、裸になって添い寝だなんて尽くしすぎッす…。
今回、ラルの心の成長が描かれたわけだがやはり自分にはピンと来ないな…。台詞が無駄に多い気がする。

・重機人間ユンボル
個人的に新連載で一番面白いと思うのはユンボルです!!
今回はユンボルがバル隊長の他に10人いることが判明。しかし10人全員ゲンバー側ってドカルト博士は本当に中立の立場だったの?
そして少年誌にお約束の修行展開に。
「地獄の特訓だ」と言いながら顔を赤らめてウズウズする姫様はドSだ。
しかしゲンバー大王みたいな自ら汗水流して働くラスボスって珍しいな。さすがは現場主義。

・ネウロ
新展開は家具探し。おお、なんか新鮮だな家具探しって。
久しぶりの由香さん登場。松井先生は以前登場したキャラをそのまま再活用するのが上手いと思う。
そして新キャラは外道。ここで事件が起きる様だが、やはりこの外道さんが被害者になるのかな?

・銀魂
立ち読みしてる途中リアルで吹いてしまった。やはり銀魂はシリアスよりもギャグの方が面白い。
いきなりカジキマグロで刺されるとか、ゲ○でテトリスとかおとすかそっちの意味とがギャグの切れ味がすげえ。
あと乳首連打は何気にかなりエロいぜ…。

・ToLOVEる
やっちゃった……。
というわけでどっかでみたことある娘もといイヴ登場です。
えー、これはファンサービスなのでしょうか?それともテコ入れなのでしょうか?気になります。
とりあえず気になることは2つ。ひとつは他の黒猫キャラも出てくるのか?(厳密に言うとキョウコがすでに出てきますが)
そしてもうひとつは、イヴのサービスシーンはあるのか?
くっ、これで2週間待てだなんて酷いぜ!

・チキンガン
ミスフルの鈴木先生の新作。そういえば結局ミスフルってアニメ化しなかったね。武装錬金はしたのにね。
感想は最初の方は面白かったけど、だんだん失速していって最後はダメダメでした。
というか明らかに宇宙海賊とかは無駄だった。もっと上手くまとめられなかったのか?
本編も陳腐なお色気シーンが気に入らなかった。今ジャンプでエロをやってもToLOVEるとエムゼロとラルグラドのせいで印象が薄くなる。
タカヤネタは面白かったんだけどなあ。

・エムゼロ
ルーシーを使ったハッタリが良かった。こういう頭脳を使ってピンチを脱する主人公は見ていて爽快だねえ。
しかしルーシーはかわいい。

・仁義なきお年玉争奪戦
尾田先生のカラーの描くコツやらクボチテのカッコ良くバトルを描く秘訣やらが興味深かった。
これは普通にルポ漫画として連載して欲しい。けど、ジャンプじゃ無理だろうなあ。

・もて王
正月に定番のすごろく。すごろくもここ数年やってないなあ。
本編はすごろくというのを上手く利用し、ネウロやテニプリやワンピ等の怒涛の連続パロが面白かった。
どうか今年も打ち切られませんように…。

・テニス
これはもう「テニス」を超えた………「殺人」だ。これからは「死合」と呼ぶ!
自分は↑の元ネタの台詞でジョジョに惚れました。ジョニィ格好良いよジョニィ。
テニプリの話をしましょう。
まず1P目からタカさんの目がヤバイです。まさに全てに絶望した目。
うんやかんやあって二拾壱式波動球発動。ついに爆発が起こりました。
つうかタカさんの目がやば過ぎる!
二拾弐式波動球発動。四天宝寺のみなさんが目をつぶってうつむいてますが、
これは「ああ、アイツ(タカさん)死んだな」とか思ってるんでしょうか。
誰か止めろよ。
二拾参式波動球発動。ついに上空までぶっ飛びました。
タカさん、ついに白目を剥いてしまいました。
そしてそのまま落下。そこを久しぶり登場の亜久津が片手でキャッチ。
ここで亜久津がキャッチしてくれなかったら確実に死んでたでしょうね。
亜久津は「何諦めてんだ、河村」と言いますがここで諦めないと次で死にますよ。
ってかタカさん意識あるの?
アオリに「死線」とか付いてるし。まずスポーツ漫画の試合中につけるアオリじゃない。
とにかく色々な意味で続きが気になります。(主にタカさんの生死)
これで2週間待てだなんて許斐先生は狂っています。
しかし掲載順が不安だ…。P2のひとつ手前だよ。
やはりもう腐女子からのアンケートは取れなくなったのか…。

・P2!
眞白くんが情けなくて泣ける。そして掲載順も泣ける。

・総評
先週は合併号だったのに感想休んですいません。今年は休まないよう頑張ります。
しかし最近のジャンプは面白すぎるから困る。これで2週間待てだなんてまさに生き地獄!ジャンプ編集部は鬼だ。
今年のジャンプはどれだけの話題作が出て、どれだけの作品が消えていくのだろう…。
ユンボル・テニプリ・もて王・エムゼロ・P2!・ネウロには頑張って欲しいです。

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

気になったニュース1

今年からニュースもはじめてみようかな、と思います。
まあ、これっきりになるかもしれませんけどね。

『学校の階段』実写映画化[やくろあんてな]
映画の驚きよりも続編が出ていたことに驚きました。しかも2冊。
1巻は面白かったので2巻3巻も買わなければ。

一般的(?)な兄弟がやおいカルタで遊ぶとこうなります[カフェオレ・ライター]
よく家族でやおいカルタをやろうという気になりましたね。カルタなんてここ数年やってないな~。

「GTO」の二匹目のドジョウ?[ヤマカム]
『仮面ティーチャー』は一応読んでるのですが、内容がまるっきり『GTO』なのと、『ハチワンダイバー』が面白くてまるっきり印象に残ってません。
そういえば山田さんはマガジンでやってる『ハンマーセッション』のことはどう思っているのでしょう。これも内容が『GTO』そっくりだと思うんですが。

2006年電波ソング大賞 投票開始![漫魂少年]
「友情物語・男子(?)バージョン」が入ってないのはおかしいと思います。

能登麻美子、田中理恵、若本規夫による「日本の昔話朗読CD」の発売が決定したらしい[声優ウォッチ!]
これは欲しい。特に若本御大に惹かれました。

燃えるアニメソング[カジ速]
真赤な誓いは本当にガチです。つい何度も聞いてしまう。
他に個人的に燃えるのは「WE GOTTA POWER」・「愛をとりもどせ」・「HUSTLE MUSCLE」・キン肉マンOP3つ・メダロット・デジモン全般も。
しかし最近は燃えるアニソンって減ったよね…。

高校生が思いつきもしないこと日刊スレッドガイド
来年受験なのにこういうスレを見るとやる気がそがれてしまう。
自分は中学の時は高校に淡い希望を抱いたなぁ。今?毎日が絶望の高校生活ですよ。

【まさか】週間少年漫画であった予想出来ない展開どらみそら。)
とりあえずテニプリ全般。
他にもネギまでいきなり一週間後に飛ばされたのも驚きました。

JAL国内線に1月中に搭乗すると「1000%SPARKING!」が聴ける猫とネギま!と声優さん
去年の夏、台湾行くのにエバー航空に乗ったのですが、その時はワンピースのアルバムとハガレンのキャラソンアルバム、そして舞‐HiMEのベストコレクションが聴けました。
こういうのってどうやって決めてるのかなあ。

以下全て痕跡症候群様より。

「いわせてみてえもんだ」 人気キャラ似の男の苦悩
WEBで公開されていたのがここまで。次号からいよいよ待望のWEBの続きという事で楽しみです。

おっぱい効果音完全リストinながされて藍蘭島
ネギまだったらよなかのとりさん辺りがやってくれそうです。

ラスダン手前で満足して封印されるゲーム達哀れ
自分もクロノトリガー・ロックマンDASH・桃太郎伝説など色々クリア前に溜め込んでしまってる…。
それとRPGで、一番楽しいのは中盤だという人は自分だけではないはず。

PS3が売れない5つの理由
色々な所で言われていますが、とにかくソフトですね。自分は「携帯ゲーム機でグラバトが出来る!」という事でスワンクリスタルを買ったことがあります。
PS3もそういう「PS3で○○が出来る!」と思わせるソフトを出して欲しいですね。
そして自分もPS2で充分だと思います。(持ってないけど)
映像はすでに十分だと思うし、やり込み要素等がこれ以上増えると完全クリアが大変になりそうだし。
まあ、一番ネックなのは値段ですけどね!


あ~、疲れた。これを毎日やってるニュースサイトのみなさんは凄いなあ。

テーマ:日記 - ジャンル:アニメ・コミック

ヤングガンガンNo.2のBAMBOO BLADE

ヤングガンガンNo.2の『BAMBOO BLADE』が面白かった。

勉強するために剣道を止めた東をどうやって剣道部に入れるかが気になっていたところでしたが…
「なるほどそう来たか!」と思いましたね。

成績下がったのは剣道止めたせい、剣道をまた始めれば成績アップ、剣道部に入れば勉強教えてもらえる。
というか勉強がダメなら、剣道頑張って内申点をアップさせて大学入れば良いじゃない。

いやー、まったく気付きませんでした。(自分だけかな?)
さすがは土塚先生!
そしてこの説得シーンをギャグテイスト溢れる感じにした五十嵐先生も凄いです。
それにしてもこの漫画もマテパ同様キャラがキチンと立っていて、それぞれのキャラ同士に繋がり?があるのが良い。
さすがは土塚先生!!(二回目)

さらに次号は巻頭カラーですし、人気もあるみたい。こりゃあ今年中にはアニメ化か?
でもアニメ化したらどこまで行くんだろう?
スラダンみたいに全国大会の前に「俺たちの戦いはこれからだ!」ENDになるのかな?
個人的にはバンブーよりもマテパにアニメ化してほしいケド…無理だろうなあ。
とにかく今年も『BAMBOO BLADE』と『マテリアル・パズル』に期待。
土塚先生、五十嵐先生頑張ってください!

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

2006年個人的漫画ランキング+α

すっかり遅くなってしまいましたが
2006年個人的漫画ランキングを発表しようと思います。
正直ランキングにするのはどうかな~、と思うけどその方が締りが出そうなのでランキングに。

なお挙げようとするといくらでも挙げてしまいそうなので縛りを入れます。
・とりあえず10位まで
・2006年に発売されたコミックスおよび雑誌に掲載された作品
・現在まだ連載中(理由は後述)
・自分が単行本を集めている

注意:このランキングはあくまで矛盾少年によるものであり、
順位などはその時の気分で決めたのです。
ですから「なんであの作品が入ってないんだ!」とか
「どうしてこの作品の順位がこれなんだ!」
という苦情はご遠慮ください。

それでは見たい人だけどうぞ!!!
【“2006年個人的漫画ランキング+α”の続きを読む】

テーマ:感想 - ジャンル:アニメ・コミック

賀正

明けまして
おめでとうございます!!


今年も『矛盾少年の漫映遊記』をよろしくお願いします。
とりあえず年明けはじめの記事は「2006年の漫画BEST10」を
やろうと思います。

…年明けにやるのはどうかと思いますが、ここ最近忙しかったので今年にやらせてもらいます。

とりあえず締めに一言。
どうか、
今年も皆様にとって良い年でありますように・・・。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。